■16倍速対応DVD-Rメディアが登場 - 2004年11月14日更新 -

メディアよりドライブの高速化がどんどん進んでいた記録型DVDですが、DVD+Rに続いてDVD-Rにも16倍速正式対応メディアが登場しました。
初登場となったのは、おなじみの国内メーカー maxell とTDKです。
メディアについての詳細は こちら を参照。

- QScanでの結果 -
maxell
16倍速DVD-Rメディア

ID : MXL RG04
TDK
16倍速DVD-Rメディア

ID : TTH02



さて、買ってきたはいいものの、ドライブ側の対応がどうも遅れている感じです。


maxell、TDK 16倍速DVD-Rメディアの選択できる最大書き込み速度 ※2004年11月14日現在
ドライブ名 確認時
ファームウェア
maxell 16倍速DVD-Rメディアの
選択できる最大書き込み速度
TDK 16倍速DVD-Rメディアの
選択できる最大書き込み速度
Pioneer
DVR-A08-J
1.14 4倍速 4倍速
NEC
ND-3500A
2.27 4倍速 16倍速
2.18 16倍速 16倍速
BenQ
DW1620
B7P9 16倍速 16倍速
東芝サムスン
TS-H552A
BF30 2倍速 2倍速
東芝サムスン
TS-H552B
TS04 4倍速 8倍速


TS-H552Aなんかは、どちらのメディアも2倍速しか選択できませんでした。
また、ND-3500Aは、アイオーデータ配布のファーム(2.27)ではmaxell メディアで4倍速までしか出なかったりと、予想していたより対応状況がよくないです。
(ただ、これはメディア登場直後の状況で、今後のファームウェアのアップデートにってどんどんよくなっていくとは思いますが)

あとは、16倍速で焼いて実際につかえるのか?といったところですが、


1. Nero CD-DVD Speed 3.50 でデータディスクを作成
2. Nero CD-DVD Speed 3.50 + BenQ DW1620 で品質テストを実行
3. PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U でSUM8 Testを実行


といった手順で調べてみます。




■NEC ND-3500A (Firm 2.18) での結果 ※maxell 16倍速DVD-Rメディア使用

Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「データディスクの作成」 結果
16倍速CAV散歩OPCです。
TS-H552A +三菱16倍速DVD+R の速度には及ばないものの、5分44秒と高速。



BenQ DW1620 + Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「ディスク品質テスト」 結果 (8ECC)
POFが516出てしまいました。(もう1回計測しましたが、同じくPOFは516と出ます)
読みドライブによっては問題が起きるかもしれません。
でも 「recorded with」 の後にドライブ名が表示されないのはなぜ??



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度1(高精度測定)での測定
これは問題なし。




■NEC ND-3500A (Firm 2.18) での結果 ※TDK 16倍速DVD-Rメディア使用

Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「データディスクの作成」 結果
maxell と同じような結果になりました。



BenQ DW1620 + Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「ディスク品質テスト」 結果 (8ECC)
TDKは全然問題ありません。



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度1(高精度測定)での測定
外周でエラーが増えることもなく、問題ない結果。




■BenQ DW1620 (Firm B7P9) での結果 ※maxell 16倍速DVD-Rメディア使用

Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「データディスクの作成」 結果
ND-3500Aと同様、16倍速CAV散歩OPCですが、こちらの方が少し遅いです。



BenQ DW1620 + Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「ディスク品質テスト」 結果 (8ECC)
エラー的には無問題。



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度1(高精度測定)での測定
PX-712U だと比較的エラーは多め。(一応問題なく使える範囲)




■BenQ DW1620 (Firm B7P9) での結果 ※TDK 16倍速DVD-Rメディア使用

Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「データディスクの作成」 結果
maxell のときとほとんど同じです。



BenQ DW1620 + Nero CD-DVD Speed 3.50 での 「ディスク品質テスト」 結果 (8ECC)



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度1(高精度測定)での測定
TDKは良好な結果。




■結論(感想)

試したドライブがそれぞれのメディアで2台しかありませんが、外周で極端にエラーが増えることもなく、思ったよりはいい感じでした。(どちらかといえばTDKの方がいいかも?)
※ただ、ND-3500A & maxell で焼いて、DW1620で測定するとPOFが出るのが少し気になりましたが。

メディア自体はよさそうなので、今後の各ドライブメーカーのファームウェアのアップデートに期待しましょう!



トップへ