■Pioneer BDR-207MBK Part2 (firm 1.20 & BD-R Jitter検証) - 2012年2月13日更新 - 

発売後1ヶ月もたっていませんが、Pioneer BDR-207MBK の新ファーム "1.20" が公開されたので、BDR-207MBK 発売時にはできなかったJitter計測も含め、いくつかのBD-Rで再検証してみます。
ファーム 1.10 → 1.20 の変更点は、

●「BD-RE記録時に長く時間がかかる場合がある」の修正
●BD-R記録特性の改善

ということなので、一応検証する価値はありそうです。


はやくも新ファームが公開された Pioneer BDR-207MBK
Pioneer BDR-207MBK
Pioneer BDR-207MBK
Pioneerはファーム更新に積極的なのはいいのですが、
不具合有りのまま「えいや!」で発売しちゃってるのか?些細な不具合でも隠さずに・・・なのか?
一応いいように解釈しておきます。


ファーム1.20の情報(DVRFlash v2.7.7 )
2012年2月9日公開(日付は2012年1月5日)



ダウンロード(確認)ページ
Pioneerリテール
Pioneerバルク
バッファロー版
※2012年2月13日時点で、バッファロー版はファーム未公開
※バッファローの光学ドライブサポートは明らかに悪いので、買わないことを推奨

計測条件
書き込みソフト Opti Drive Control 1.50
LDC/BIS 計測 Opti Drive Control 1.50 + LITE-ON iHBS212
Jitter計測 PlexUTILITIES 1.31 + PLEXTOR PX-B950SA


1層BD-R 1枚のJitter計測にかかる時間は以前約4時間45分と書きましたが、掲示板で頂いた情報により、「Cmd Interval」 の数値を変えることで短縮できることを知りました。ここではデフォルトの「64」から「256」に変更しています。
(「64」の方がいいとは思いますが、あまりに時間かかりすぎなのと、傾向を見るには「256」でも十分そうなので)
  「64」のときのJitter計測時間 → 約4時間45分
  「256」のときのJitter計測時間 → 約1時間9分


Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25LT10
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
BDR-206MBK Part3 (BD-R Jitter検証) で使ったのと同じロットです。
今までの経験から、ファームアップされたからといってもエラー値はそんなには変わるものでもないですが、今回もそのような感じです。悪くはないですが、私の所有している個体では相変わらず BDR-206MBK よりエラー数は多いです。
ただ、Jitterは思ったより良い数値になりました。(途中でカクンとしているのが少し気になりますが)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25LT20
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2011年10月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
もう1枚日本製Panasonic 4倍速BD-Rを追加します。2011年10月に購入したものです。
かなりの良ロットと思われるもので、エラー値が↑のより良いです。(同じメディアでも、これくらいの個体差はあるようです)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25LT10
インド製
ビックカメラ大宮店にて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
BDR-206MBK Part3 (BD-R Jitter検証) で使ったのと同じロットです。
続いてインド製のPanasonic 4倍速BD-Rです。ファームアップされたからといって日本製並みに低エラーになるということは当然なく、日本製に比べるとかなりエラー数が多いです。
Jitterについても、日本製より少し悪くなりました。できるだけ店頭で製造国を確認して買ったほうがよさそうです。(BDR-206MBKでは、インド製のほうが低Jitterだったりもしましたが)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





Panasonic 6倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:MEI-RA1-001]
LM-BR25MT5
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [RA1]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [February 2008]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
BDR-206MBK Part3 (BD-R Jitter検証) で使ったのと同じロットです。
普通はまずやらないと思いますが、個人的に気になるので、Panasonic 6倍速BD-Rへの4倍速書き込みを追加します。
BDR-206MBK ではかなりの好結果になりましたが、BDR-207MBK ではそれほどではありませんでした。それより、最外周でのJitter上昇が気になります。(4倍速書き込みをするときは、基本は4倍速メディアを使いましょうということで)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)
書き込み速度が少し凹んでるところがありますが、ちょうどそこのところのJitterが乱れてます





SONY 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:SONY-NN2-002]
10BNR1VFGS4
台湾製
ヨドバシAkibaにて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN2]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
SONYはまず使いませんが、検証用なので追加します。結果は予想通り外周がひどく、Jitter的にも悪いです。ちょっと使えそうにないです。
メディアがたまたま悪い可能性もあるかもしれませんが、PanasonicはSONYより多く買ってもここまでひどくなることはないので、やはりSONYは安売りされていてもスルーしましょう。
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





SONY 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:SONY-NN2-002]
5BNR1VCCS4
台湾製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN2]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
昔買ったSONYメディアがあったので、比較用に追加します。どうも↑のSONYはメディア自体がだめだったようで、これは比較的まともになりました。
ただしJitterが悪いので、やはりSONYを使うことはなさそうです。
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)
書き込み速度が少し凹んでるところがありますが、ちょうどそこのところのJitterが乱れてます





CMC(Verbatim) 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:CMCMAG-BA3-000]
VBR130YP10V1
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [CMC Magnetics Corp.]
Manufacturer ID : [CMCMAG]
Media Type ID : [BA3]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
BDR-206MBK Part3 (BD-R Jitter検証) で使ったのと同じロットです。
初期ファームよりよくなったところもありますが、CMCも基本あまりよくはないです。安ければ買ってもいいと思いますが、これならインド製Panasonic 4倍速の方がよさげです。
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





Verbatim 4倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:VERBAT-IMv-000]
VLR130YP10SV1
シンガポール製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [VERBAT]
Media Type ID : [IMv]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
BDR-206MBK Part3 (BD-R Jitter検証) で使ったのと同じロットです。
買ってからかなり期間が経っているので、その間にメディアが劣化したのか?などということも考えてしまいますが、見ての通り外周が悪いです。
基本的には使わない方向で。
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





太陽誘電 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y05-001]
BR-V25WWY30BG
日本製
あきばお〜2号店にて
2012年2月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y05]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
誘電は手持ちのメディアを使い切ってしまったので、新規に買ってきました。6倍速対応品ですが、CLVに拘っているためいつものように4倍速書き込みです。
しかしこれが予想よりかなりよくなりました。一箇所やや太めのヒゲが惜しい & LTHなので保存性注意ですが、これなら使ってもよさそうです。(メディアが良ロットだった可能性有り)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





Victor 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:JVC-AM-S6L-001]
BV-R130HW30W
日本製
あきばお〜2号店にて
2012年2月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [JVC-AM]
Media Type ID : [S6L]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
↑の誘電と一緒に、Victorも新規に買ってきました。
これも予想よりよく、LTHの欠点を理解していれば使っても全然大丈夫そうです。(これも良ロットかも?)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)





infomedia 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:INFOME-R30-000]
HDP BDR4X10P
台湾製
あきばお〜0号店にて
2012年2月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Infomedia Inc.]
Manufacturer ID : [INFOME]
Media Type ID : [R30]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
あきばお〜で売っている激安メディアです。(10枚で480円)普通はまず使いませんが、検証用ということで使います。
LDC & BISだけ見るとそれほど悪くはなさそうですが、Jitterが悪いです。以前のようにJitter検証できないときなら 「安い割にはまぁまぁ」 とかいう結論になりそうですが、一時使用以外に使うと後悔しそうです。
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
LITE-ON iHBS212計測 (LDC,BIS)
書き込み速度が不自然に凹んでるところがありますが、ちょうどそこのところのJitterが乱れてます





UmeDisc LTH 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:UMEBDR-114-000]
HDP BDR4X10PLTH
中国製
あきばお〜7号店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [UMEBDR]
Media Type ID : [114]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
結果が悪くなるのはわかってますが、悪い例のグラフを掲載するために追加します。
あまりに悪いためか、このメディアのみ LITE-ON iHBS212 でエラー計測できませんでした。そのため、代わりに PX-B950SA を使ってます。
PX-B950SA ではエラー計測はできましたが、2倍速指定なのに強制1倍速読みになってしまったりと、いろいろとひどい状況です。
これだと一時使用にも使えないので、「BD-Rはデジタルだから大丈夫でしょ?」なんて思っている人がいたら非常に危険です。
メディア代が無駄 & 書き込みにかかる時間が無駄 & データ消失 と、何一ついいことありません。(すでにメディアの入手ができないっぽいですが)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (Jitter)
PLEXTOR PX-B950SA計測 (LDC,BIS)
iHBS212ではエラーとなるため、これのみPX-B950SAを使用
Jitter値がところどころカンストしてるっぽいです




トップへ