■ツクモの夏休みの宿題 - 2005年8月10日更新 -

大手PCショップ、TSUKUMO に突如流通してきた謎のジャンクドライブのレポートページです。
詳細は以下のリンク先を参照してみてください。


夏休みの宿題!ジャンクドライブ大量入荷!
AKIBA PC Hotline!



質問一切不可、ということですが、どうやらDIGA用です。


どうもDIGA用ドライブがなんらかの理由で流通したようですが、ツクモではこれをジャンク品、1980円で販売してます。
特徴は、


ジャンク扱い。そのため、もし初期不良だったら、「はい!それまで!」 ということで、買うのに勇気がいる。
フロントベゼルがなく、ホコリ混入が心配。
イジェクトボタンらしきものが見当たらないため、トレイ開閉はソフトウェア制御で行う必要がある。
(Nero Drive Speed 等で開閉可能) ※閉めるときは、手押しでも可能。
プロダクトID が DMR-E100 ということで、どう見てもDIGA用っぽい。
そもそもPC用ドライブとしてどの程度使えるのか?が不明。


一番困るのはフロントベゼルがないことですが、それは後でなんとかしようということで、とりあえず購入。
早速気になることを調べていきます。




■検証時環境、ドライブ情報等

検証時環境
マザーボード intel D865PERLK(865PEチップセットインテル純正品)
OS Windows2000 Professional + SP4
CPU Celeron 2.6GHz(FSB400)
メモリ PC3200 BULK(SAMSUNG) 256MB × 2
ビデオカード RADEON 9500(64MB)
サウンドカード オンボードのものを使用
FDドライブ 不明
SATA HDD Seagate ST3160827AS (160GB)
プライマリマスター PLEXTOR PX-716A
プライマリスレーブ Pioneer DVR-A09-J
セカンダリマスター BenQ DW1640
セカンダリスレーブ  松下寿 (現パナソニック四国エレクトロニクス)
 DMR-E100
USB2.0 PLEXTOR PX-712U ※必要に応じて電源ON
PCケース ソルダム MT-PRO1300(白 400W)
※電源はAcBel 400W に交換




★★★ 期間限定公開 ★★★
基板スキャン画像(紛失っぽい)
Panasonic AN22110A
Panasonic MN102H730FGT




製品ラベル
ドライブ本体は SW-9572 で間違いなさそうです。(2004年7月ということで、約1年前の製造)
また、MADE IN JAPAN でした。




トレイ形状
カートリッジDVD-RAMメディアが使えるようになってます。
それにしても、カートリッジメディアは今まで1度も使ったことありませんでしたが、意外な形で使うことに・・・




DVDINFOPro 4.27
プロダクトID はDIGA用と思われる物でした。(DMR-E100)
ファームウェアは2004年5月21日で止まっているので、メディア選びにも多少気をつける必要あり。




■各種ソフトでの動作状況

少し予想と異なる結果になりました。

ライティングソフト CD-R書き込み
太陽誘電
48倍速DVD-Rメディア使用
DVD-R書き込み
太陽誘電
8倍速DVD-Rメディア使用
Nero CD-DVD Speed 4.04 未確認 OK
nero 6.6.0.16 NG OK
※うまくいかないという報告もあり
ONES 2.0.300 NG 最後の工程で焼きミスのメッセージ
(ただ、実際には正常に焼かれている)
RecordNow! 7.31 NG 焼きにいけない
B's Recorder GOLD 8.14 NG OK
CD Manipulator 2.70 NG -
Exact Audio Copy V0.95 beta 2 NG -


CD-Rに関してはどうもだめそうですが、DVD-Rに関してはライティングソフトによっては普通に使えそうです。
ただ、DVD-RメディアのIDを取得してくれないので、なんとなく不安ではありますが。


太陽誘電 8倍速DVD-Rメディア (TYG02) のDVDINFOPro 4.27での情報
TYG02 ですが、IDは表示されず。


使っているうちに気が付きましたが、ドライブのLEDとHDDのLEDが同期するタイプのドライブなので、HDDのLEDを見てると少し使いやすいかもしれません。(メディアがマウント終了したか?知りたいとき等)



Nero CD-DVD Speed 4.04 での書き込みテスト