ファーム1.06のDVR-A08-J DVD-Rメディアエラーチェックページ (Firm1.06) 誘電8倍速DVD+Rメディアで16倍速焼き
IEEE1394で何倍速出るか? トップへ

■ファーム1.06の DVR-A08-J

初期ファームの1.04ではどうも(高速焼きは)よくない印象の DVR-A08-J ですが、発売後わずか1週間で新ファーム1.06がリリースされました。Pioneerの説明によると、


DVD-Rライト品質向上
+Rライト品質向上
+R DL(2層)ライト品質向上
CD-Rライト品質向上
Ultra Speed CD-RWライト品質向上
DVDリード品質向上
CDリード品質向上


とのことなので、早速1.06にアップして試してみることにします。


ファームアップ後のDVDINFOPro 3.07 での情報
ExtraInfo が 04/07/20 から 04/07/28 に。




■maxell 8倍速DVD-Rメディアでの検証

maxell 8倍速DVD-Rメディア
ID : MXL RG03

Nero CD-DVD Speed 3.12 での 「データディスク作成」 結果
速度MAX指定
相変わらず16倍速エリアはほんの少しで、書き込み完了までの時間も遅いので、8倍速メディアでの速度違反焼きはなにもメリットがない、、、ということになってます。






以下の4枚のグラフは、↑で書き込みしたディスクの測定結果です


Nero CD-DVD Speed + BenQ DW1600 での Disc Quality Test
外周がよくないです。安心をとるなら8倍速まで、ということで。



PlexToolsProfessional 2.15 + PX-712A (Firm1.03) Beta /Jitter Test (8ECC)
途中で計測エラーとなってしまいました。



PlexToolsProfessional 2.15 + PX-712A (Firm1.03) PI/PO Test (8ECC)
8x → 12x のところでクッキリしていて、280のラインをオーバー。
(よっぽどのことがない限りは)焼き速度は6倍速か8倍速にしたほうがいいです。



KProbe 2.2.3 + HD165H
これも12倍速エリア以降がNG




■太陽誘電 8倍速DVD+Rメディアでの検証

太陽誘電 8倍速DVD+Rメディア
ID : YUDEN000T02

Nero CD-DVD Speed 3.12 での 「データディスク作成」 結果
速度MAX指定
今回もなぜか16倍速出ませんでした。原因は不明です。






以下の4枚のグラフは、↑で書き込みしたディスクの測定結果です


Nero CD-DVD Speed + BenQ DW1600 での Disc Quality Test
それほど悪くはないです。



PlexToolsProfessional 2.15 + PX-712A (Firm1.03) Beta /Jitter Test (8ECC)



PlexToolsProfessional 2.15 + PX-712A (Firm1.03) PI/PO Test (8ECC)
ファーム1.04より悪くなった気が・・・(POFが発生)
メディアの個体差かもしれません。



KProbe 2.2.3 + HD165H




■あまり変わってない?

ということで、高速焼きに関してはどうもあまり変わっていないように見えます。

この後どうしようかと思いましたが、A08-J はもう1台購入しているので、気分転換にもう1台の方のA08-Jを使って試してみることにします。
※ただし、もう1台のA08-J (黒ベゼル)は プリンストン Jet Drive 525 にてUSB2.0変換しているので、MAX10倍くらいしかでません。そのため試す意味がないようにも思いましたが、なんかの参考になるかもしれない、、ということで一応試してみます。
→ USB2.0ケースから取り外して内蔵接続すればいいんですが、面倒なのでそこまではやってません。




使用したメディア
maxell 8倍速DVD-Rメディア
ID : MXL RG03

Nero CD-DVD Speed 3.12 での 「データディスク作成」 結果
速度MAX指定
※USB2.0変換しています
USB2.0変換での高速焼きはかなりシビアなようです。
本来16倍速でるはずですが、約10倍速までしかでませんでした。






以下の4枚のグラフは、↑で書き込みしたディスクの測定結果です


Nero CD-DVD Speed + BenQ DW1600 での Disc Quality Test



PlexToolsProfessional 2.15 + PX-712A (Firm1.03) Beta /Jitter Test (8ECC)



PlexToolsProfessional 2.15 + PX-712A (Firm1.03) PI/PO Test (8ECC)



KProbe 2.2.3 + HD165H


ということで、思ったよりはいい結果になりました。

●MAX 10倍速くらいなので、それが好結果に繋がった。(ATAPI内蔵接続は、MAX 16倍速)
●外付けしたのが好結果に繋がった。
●ドライブの個体差。
●メディアの個体差。

なにが影響しているのか判断付かないところもありますが、それはともかく速度違反焼きはデメリットのほうが遥かに大きいように感じるので、(16倍速正式対応メディアがでるまでは)8倍速焼きまでにしておいた方がいいように思います。


その他のメディアに関しては、↓のリンク先を参照してみてください。


ファーム1.06のDVR-A08-J DVD-Rメディアエラーチェックページ (Firm1.06) 誘電8倍速DVD+Rメディアで16倍速焼き
IEEE1394で何倍速出るか? トップへ