CD-R実験室トップ
Pioneer DVR-A09-J Part2 トップ 4倍速DVD-R TYG02系 MXL RG03系
誘電8倍速DVD+R その他8倍速DVD-R 16倍速DVD-R 2層メディア


Pioneer DVR-A09-J Part2 MXL RG03系
ライティングソフトは、Nero CD-DVD Speed 4.7.5.0 を使用
ここでの DVR-A09-J のファームウェアは 1.58 です
ここではIDが "MXL RG03" のDVD-R に書き込みし、書き込み品位等を管理人の主観で勝手にコメントしています
書き込みドライブ Pioneer DVR-A09-J
ファームウェア 1.58
メディア (ID) maxell 8倍速DVD-Rメディア (MXL RG03) 台湾製
ビックカメラ大宮店にて2007年4月に購入
書き込み速度 4倍速 6倍速 8倍速 12倍速
Nero CD-DVD Speed 4.7.5.0
PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6 + PX-755A (改Firm 1.07) PIE/Beta/Jitter/TA
コメント等
台湾maxell なので、PX-755A では内周でPIE高めになりますが、その他は問題なし。
外周のTA とかは非常にいいです。





書き込みドライブ Pioneer DVR-A09-J
ファームウェア 1.58
メディア (ID) maxell 8倍速DVD-Rメディア HG (MXL RG03) 日本製
ソフマップ大宮店にて2007年4月に購入
書き込み速度 4倍速 6倍速 8倍速 12倍速
Nero CD-DVD Speed 4.7.5.0
PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6 + PX-755A (改Firm 1.07) PIE/Beta/Jitter/TA
コメント等
HGは期待通りの好結果になりました。
内周の3Tのズレがもう少しよくなればより完璧ですが、ほとんど不満はありません。





書き込みドライブ Pioneer DVR-A09-J
ファームウェア 1.58
メディア (ID) MB 8倍速DVD-Rメディア (MXL RG03)
ウルトラハードコート CPRM対応品
メディアボックスにて2007年5月に購入(通販)
書き込み速度 4倍速 6倍速 8倍速 12倍速
Nero CD-DVD Speed 4.7.5.0
PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6 + PX-755A (改Firm 1.07) PIE/Beta/Jitter/TA
コメント等
2007年5月17日に発売になった、ウルトラハードコート & CPRM対応のMBですが、HGに比べるとPIFがやや多め。
とは言えMAX値は問題なく、PIE、Beta、Jitter、TA はいいので、普通に問題なく使えると思います。





書き込みドライブ Pioneer DVR-A09-J
ファームウェア 1.58
メディア (ID) ノンプリンタブル仕様の森メディア (MXL RG03)
セティアワークスにて2007年5月に購入(通販)
書き込み速度 4倍速 6倍速 8倍速 12倍速
Nero CD-DVD Speed 4.7.5.0
PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6 + PX-755A (改Firm 1.07) PIE/Beta/Jitter/TA
コメント等
PX-755A では内周で微妙にPIE高いようにも見えますが、値的には問題なし。
やはり内周のTAが少しだけずれますが(←これは多分ドライブの個体差)全体的には非常に優秀です。


A09-J の場合、TYG02系よりMXL RG03系を使った方がいいかもしれません。(書き始めBetaピョコンがないため)
少々高いとはいうものの、HGや森メディアを使うとより幸せになれます。


CD-R実験室トップ
Pioneer DVR-A09-J Part2 トップ 4倍速DVD-R TYG02系 MXL RG03系
誘電8倍速DVD+R その他8倍速DVD-R 16倍速DVD-R 2層メディア