■Optiarc AD-7240S  - 2009年4月4日更新 - 

記録型DVDドライブの場合、

HDD、SSDと違い、常に稼動しているわけではない。
高速化すると、動作音が大きくなってしまう。
高速化すると、記録品位の面で不安。
そもそもメディアが16倍速までのものしかなく、24倍速とかで焼いてほんとに大丈夫なのか?不安感がある。
ドライブメーカーとメディアメーカーがどの程度協力しているのか?ユーザーに本当のところが伝わってこない。
(ドライブメーカーでは24倍速可能としているが、メディアメーカーでそれを保証してくれるのか?等々)

といった理由から、HDD、SSDと違って高速化の需要がそれほどないと思いますが、Optiarcから24倍速という、数年前からするとそれは無理だろう的ドライブが発売されました。
個人的にはDVD±Rはもう使ってないのですが、24倍速というのには興味があるので、いくつかのメディアに焼いてみようと思います。


Optiarc AD-7240S
Optiarc AD-7240S
ひっそりと発売された感のある、初のDVD±R 24倍速書き込みドライブ。
当初自社製なのか?わからなかったところもありましたが、自社製でした。
→すいません、訂正させていただきます。MC-10045を搭載しているということで
自社製と勝手に判断しましたが、自社製ではないかもしれないです。
- 公式サイト -
AKIBA PC Hotline!


■検証時PC環境

 マザーボード MSI P45 Neo3-FR (intel P45 + ICH10R)
BIOS Ver.1.7
 OS Windows Vista Home Premium 64bit SP1 DSP版
 CPU Core 2 Extreme X6800
 CPUクーラー 刀2 (新ロット) + AS-05
 メモリ Pulsar DCDDR2-4GB-800 x2 (計8GB)
 ビデオカード WinFast PX9500 GT 512MB (GDDR2 ヒートパイプモデル)
 サウンド Sound Blaster Play!
 LAN オンボード
 FDD なし
 ICH10R (AHCI) SAMSUNG MMDOE28G5MPP-0VA (I-O DATA SSDN-S128B)
 ICH10R (AHCI) SAMSUNG MMDOE28G5MPP-0VA (I-O DATA SSDN-S128B)
 ICH10R (AHCI) Panasonic LF-PB271JD
 ICH10R (AHCI) LITE-ON DH-4O1S
 ICH10R (AHCI) Optiarc AD-7240S
 JMB363 (PATA) PLEXTOR PX-755A
 JMB363 (PATA) PLEXTOR PX-740A (DW1640化済)
 ディスプレイ 三菱 MDT241WG(HDMI接続)
 ケース Antec Twelve Hundred
電源は ENERMAX EMD625AWT

■製品ラベル、ドライブ情報等

MADE IN CHINA で、2009年2月製。
5V = 1.5A、12V = 2.5A ということで、12V系の電源要求が高めですが、
24倍速という高速回転ドライブのためと思われます。

フロント部レイアウトは今までのOptiarcと異なってます。

MC-10045 が搭載
拡大
基板サイズ、搭載部品共に非常に小さいです。
素人目にはこれでほんとに24倍速出るのか?なんて思ってしまいましたが、当然そんな心配は無用。

基板のディップ面側

DVDInfoPro 6.121
初期ファームウェアは "1.00" で、シリアルは製品ラベルの数値と違ってます。
検証時最新の necflash1.46b では、残念ながらファームは吸えませんでした。(アップデート待ち)
【追記】LtnFlashではどうか?の指摘を頂きましたが、LtnFlash 2.6.11 ではエラーとなって吸えませんでした。


■24倍速書き込み

TYG03へ24倍速書き込みを試したところ、特におかしな挙動はなく普通に完了しました。
書き込み時間は3分54秒ということで非常に速いですが、書き込み中の動作音はかなりうるさいです。(主観)
※初速で10倍速を超えてますが、8倍速指定での書き込みは初速6倍速になってしまいます。
それと、24倍速書き込み可能なDVD-Rは、TYG03くらいしかなさそうです。


■ディスク品質テスト

今までのOptiarc(NEC)と同じで、動くことは動きます。
Jitterは不可、BenQ、PLEXTOR等と比べてエラー値が高くなるのも、今までのOptiarc(NEC)と同じです。


■オフセット、DAE (AD-7240S で8倍速でテストディスク作成)

ログ
品質スコアが微妙ですが、それ以外は大体予想通り。

今までのOptiarc(NEC)と同じです。


■DVD-Videi再生時の動作音

Optiarc(NEC)はDVD-Video再生時の動作音がうるさいことで有名ですが、本ドライブでは
(DVD-Video再生時は)勝手に速度が落とされるように修正されてました。
今まで必須だった Nero DriveSpeed はなくても大丈夫そうです。


>>2ページ目
(各種DVD-Rエラーチェック)