Blu-rayドライブ購入歴 Part4


Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6 Part7 Part8 トップへ


 LITE-ON iHBS212

31台目のドライブ。
iHBS112 があれば全然不要ですが、iHBS112 の読みがなんか変になることがたまにあるので、(エラー計測中にグラフがバグる?)Opti Drive Control のエラー計測用ドライブとして購入。


購入日:2010年9月15日(ドスパラ大宮店) \13,500


もはや誰も使っていない、LightScribe に一応対応してます。
※本ドライブは特に検証予定等はありません。




 Panasonic DMR-BW690-K

32台目のドライブ。
高額ですが、ほぼ衝動的に購入してしました。物欲を刺激した要素は、

 ○BD-R/RE → HDDムーブの機能が欲しすぎる。
 ○BDXLに対応している。ツクモの夏休みの宿題 みたな感じで、PCにつないでもある程度使えるのでは?と楽観的に期待。
   →残念ながらうまくいきませんでした。(というか、はやくPC用BDXL対応ドライブを・・・)
 ○i.LINKでREGZA Z8000のデータを移動できるか?試してみたい。
   →残念ながらうまくいきませんでした。
 ○BWx00世代はデータ放送を記録していたが、本ドライブはデータ放送を記録しないらしい。

買った理由としては、ともかくBD-R/RE → HDDムーブの機能につきます。(あとBDXL対応)


購入日:2010年9月21日(ビックカメラ大宮店) \108,000 @10%ポイント還元


ご祝儀価格(\108,000)ですが、ビックカメラ大宮店が潰れると結構困るので、今回もビックカメラで購入。




 Pioneer BDR-S06J-BK

33台目のドライブ。
バルク版発売から約1ヶ月、リテール版も発売となりました。S05J のときは発売直後はスルーしましたが、今回は気が向いたので購入。
バルク版は中国製でしたが、リテール版は今回も日本製です。(日本製だから絶対いい、とうわけでもないと思いますが)


購入日:2010年9月26日(T-ZONE) \28,980


せかっくなのでラバーブラックにしたかったのですが、買いに行ったときはなかったため、いつものようにピアノブラックです。




 BUFFALO BRXL-6FBS-BK (Pioneer BDR-206MBK)

34台目のドライブ。
PC用では初のBDXL対応ドライブ。Pioneerパッケージもほぼ同時期に発売予定ですが、残念ながらバッファローパッケージの方が先に発売されました。
なぜ「残念ながら」かというと、バッファローはファームの公開を放置する可能性が高いからです。今回は少しでも早く欲しかったこともあり、ファームの公開を放置されるのを承知の上でバッファロー版を購入。
※BR-PI1216FBS-BK (=Pioneer BDR-205) のファームは2010年3月1日の8.07が最後で、その後放置
  BR-X1216U3 は当初中身が Pioneer BDR-205 だったものの、その後中身が日立LGに変わったこともあり、ファームが一度も更新されず・・・
  (実際には BR-PI1216FBS-BK 用のファームが使えますが)

11月16日(火)にはsofmap.comにて「11月18日発売予定」となっていたので、当初sofmap.comで発注しましたが、11月17日(水)の時点で未発送。
ヒットラインは11月17日(水)に発注すれば11月18日(木)に発送確定だったので、sofmap.comのをキャンセルし、ヒットラインで購入という流れになりました。

購入日(到着日):2010年11月19日(ヒットライン) \29,654


フロントベゼルのデザインは BDR-206 に BDXL の文字をプリントしただけという、超手抜き仕様!
もうちょっとデザインにも凝って欲しいです。
※期間限定で、BDXLメディアが1枚付属してます。(SHARPブランド)




 SHARP BD-BRD12_AQ

35台目のドライブ。
秋葉でいろいろ見て回っていると、「S社レコーダー搭載BDドライブ」 が売られているのを発見。
中古ながら4980円と安かったこともあり、わけもわからず捕獲してきました。

購入日:2010年11月21日(イオシス) \4,980


トレイ方式ではなく、スロットイン方式です。
黄色の注意書きラベルはありますが、製品ラベルはなく、外観からは型番等は一切不明です。




 Pioneer BDR-206MBK

36台目のドライブ。
発売は11月中旬の予定でしたが、ネットで情報収集しても発売する気配がなく、「これは12月中旬くらいか?」 と思ってましたが、いきなり店頭に並びました。(っていうか、Pioneerはいつもそうですが)
バッファロー版の同ドライブを約10日前に買ったばかりですが、どうしても欲しくなってしまったので購入。


購入日:2010年11月28日(TSUKUMO eX.) \29,780


今後のファームアップのことを考えると、やはりPioneerパッケージを買うのが正解。




 SONY BDZ-AT700

37台目のドライブ。
朝起きてTVを付けると、
 「パッと起動!パッと録画!パッと再生!パッと使えてカンタン!ソニーのブルーレイ!」
夜帰宅してTVを付けると、
 「パッと起動!パッと録画!パッと再生!パッと使えてカンタン!ソニーのブルーレイ!」
ヨドバシアキバのエスカレーターに乗っていると、篠原さんのやたらでかいポスターが貼ってあり、
 「パッと起動!パッと録画!パッと再生!パッと使えてカンタン!ソニーのブルーレイ!」
そんな生活をしているとさすがに洗脳されてきてしまったようで、当初買う予定はなかったものの購入。


購入日:2010年11月30日(ビックカメラ大宮店) \84,800 @10%ポイント還元


http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/avi/1287666809/433
最初CM見たとき、「そんな単純な宣伝方法でいいのか?」とも思いましたが、
「BDXL対応!録画2制限解除!マルチタスク性能向上!フルHD仕様の番組表!ソニーのブルーレイ!」
とか宣伝してもアレなので、どうやらあの宣伝方法でよかったようです。




 Pioneer BDR-L05SH

38台目のドライブ。
少し前にAQUOS用の 「ワケあり」 BDドライブを買いましたが、そのときのショップではそれ1種類しかなく、わけもわからずに捕獲。結果非常にクセがあり、まともに使うにはちょっと無理がある代物でした。(もちろんその辺は承知の上で買いましたが)
今回はそれと同じと思われるドライブ(BD-BRD12-AQ)の他に、Pioneerのラベルが貼られたものがあり、中が気になることもあり購入。


購入日:2010年12月23日(MOQ秋葉原店) \3,999


「BD再生のみ確認」 として販売されてました。こちら
ただしAnyDVD HD(またはそれと同等のソフト)が必須とのことで、その手のソフトがない場合、これをPC用BD再生ドライブとして買うとかえって高くつく点には注意。




 SONY Optiarc BD-5300S

39台目のドライブ。
OptiarcのPC用5インチBDドライブは発売されることはないのでは?と思ってましたが、国内ニュースサイト で発表後、約1.5ヶ月後に国内でも発売されました。
LITE-ON臭がプンプンしますが、その辺りは承知の上で購入。


購入日:2010年12月23日(TSUKUMO eX.) \12,480


中身はLITE-ONと設計的に同じっぽいですが、天板とかの形状はOptiarcで、多少は差別化されているようです。




 Pioneer BDR-207MBK

40台目のドライブ。
記録メディアを使うことは以前より明らかに減ってきていることもあり、買うかどうか迷うところでしたが、現物を見て少しだけテンションがあがったので購入。
CLV焼きに拘る人からすれば、(←私のことですが)206があれば全然必要ないですが、それはそれ。
それにしても、2011年は気がつけば1台もドライブを買ってませんでした。新ドライブ購入は1年以上振りです。


購入日:2012年1月14日(PC DIY SHOP FreeT) \13,280


リテールパッケージが出てればそっちにするところでしたが、今回はバルク版が先に出たので、バルク版を購入。
初回流通品ですが、中国製でした。




Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6 Part7 Part8 トップへ