Blu-rayドライブ購入歴 Part6


Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6 Part7 Part8 トップへ


 Pioneer BDR-208XJBK

50台目のドライブ。
毎度のことですが、Pioneerらしく何の前触れもなくいきなりショップに登場しました。「どうせ12倍速ドライブのコストダウンバージョン・・・」 とか思いつつ見てみると、

 BD-R 15倍速

という、予想を上回る書き込み速度のものでした。BD-Rは4倍速で必要十分なのですが、いつものように検証用に購入。

購入日:2012年10月13日(PC DIY SHOP FreeT) \11,980


まさかの15倍速です。(次モデルでは16倍速?)
メディアが物理的に問題ないか?少し心配な気がしなくもないです。




 HL-DT-ST BH14NS48

51台目のドライブ。
BDR-208XJBK との比較検証用に購入。

購入日:2012年10月13日(ツクモパソコン本店) \8,980


特別欲しくはなかったのですが、BDR-208XJBK との比較検証用に購入。




 Pioneer BDR-XD04R

52台目のドライブ。
同ドライブはすでに2台所有していますが、外付けドライブが必要になってきたので、色違いのを購入。

購入日:2012年11月10日(ツクモパソコン本店) \11,980


見た目がよさげな赤を選択。




 TSST SN-506AB (Logitec LBD-PME6U3VRD)

53台目のドライブ。
↑のを買ったついでに、USB3.0接続のも一応買っておこうか?ということで、購入。

購入日:2012年11月10日(あきばお〜2号店) \7,800


特に必要はないですが、ついでに購入。




 Pioneer BDR-208JBK

54台目のドライブ。
メインドライブは52台目に買った BDR-XD04R をしばらく使う予定ですが、BDドライブ自体には興味があるので、情報収集のためにも購入。
しかし買ったまではよかったのですが、今回は取材で開封したらしきものを運悪く新品として掴まされてしまいました。

私が買った個体 ASCII.jp の紹介記事での写真
シリアルが同じ(決定的)
ドライブの真ん中に見える黒っぽい点が同じ
ドライブの向きが間違った状態で箱に入れられていた(開封された可能性が極めて高い)
ショップで開封したと思われる痕跡あり
↓のような感じで、ドライブが 縦方向 に入ってました
これはひどい・・・っていうか、無理矢理押し込むのは勘弁して(切実)
 通常は↓のように横向きに入っています
Pioneerドライブは何台も買ってますが、縦方向に入っていたのを見たのはこれが初めてです♪


ということで、ドスパラは 「ばれなきゃいいでしょ」 的な精神で、取材で使用した開封品を何食わぬ顔して新品販売するショップのようです。
新製品をドスパラで買うときは気を付けましょう。

購入日:2012年11月21日(ドスパラパーツ館) \14,500


しかし、改めて過去のドライブ販売時の紹介記事を見ると、Pioneerは昔から開封されまくりですね。
(アイオーとかバッファローとかは封印してあるためか?めったに開封されない)




 Pioneer BDR-208JBK

55台目のドライブ。
ネタに釣られてしまった らしく、同じドライブを同じショップで、翌日に購入!シリアルは予想通り1番違いでした。1個目の製品ラベル 2個目の製品ラベル
ネタにマジレスするのもアレですが、「ラベルに貼ってあるシリアル = ロット番号」 というのは間違ってます。(今回同じショップで2台買って、シリアルが1番違い)

【以下どうでもいい話】
製品ラベルのシリアルがもしロット番号だとすると、後の不具合解析等が必要になった時等に困るし、1台1台にシリアルを割り当てるのは(品保部門がよっぽどいい加減でない限り)普通はやります。(うちの会社での話ですが)
例えば製品が市場に出た後、もし不具合等が発覚しクレームが出た場合、製品のシリアルがわかれば製造日時(場合によっては4Mの状況)が後追いできるため、その後の対応がやりやすくなる場合があります。(かなり重要)
製品本体にラベルを貼るだけでなく、EEPROMにも個体別にシリアルを書き込んでますが、これは機器に組み込んだり等で簡単に本体を取り出せない時に、通信でシリアルを読めるというメリットがあります。あと製造工程内で使用されることもあります。(うちの会社での話ですが)


購入日:2012年11月22日(ドスパラパーツ館) \14,500


2台目のは今のところ検証予定はありません。(時間的、気力的に)
とりあえず予備機ということで。

→の予定でしたが、1台目購入品が微妙にはずれ個体っぽいので、少し検証します。




 TSST SN-506AB (Logitec LBD-PME6U3VRD) ※2台目

56台目のドライブ。
53台目に買った "LBD-PME6U3VRD" の中身が "Pioneer BDR-TD05" のものがあるという情報を掲示板で頂き、中身が "TSST SN-506AB" である可能性があることを十分に承知の上で購入。

購入日:2012年11月27日(LABI1総本店池袋) \8,930


中身は "TSST SN-506AB" でした。残念!!(想定内)
※本ドライブは検証予定はありません。




 Pioneer BDR-TD05 (Logitec LBD-PME6U3VBK)

57台目のドライブ。
よせばいいのに、「もう1台いこうか・・・」 なんてことを考え始め、翌日に色違いのドライブを勢いで購入。
ただしなにも考えずに買っちゃうとTSSTを引いてしまいそうな気がしたので、店頭で何台か見てシリアルが比較的新しいのを選択。無事、目的のものをゲットできました。

購入日:2012年11月28日(LABI1総本店池袋) \8,930


基本おみくじドライブなので、要注意。
参考までにシリアルは、
53台目購入 : LBD-PME6U3VRD(赤) → SN.29G810501540 (TSST SN-506AB)
56台目購入 : LBD-PME6U3VRD(赤) → SN.29G810501231 (TSST SN-506AB)
57台目購入 : LBD-PME6U3VBK(黒) → SN.2AG810400717A (Pioneer BDR-TD05)
※シリアルと中のドライブの関連性は不明です。




 Pioneer BDR-XD04W

58台目のドライブ。
BDR-TD05 が思ったより高Jitterになってしまうため、低Jitterで書き込める BDR-XD04 をもう1台くらいいっとこうか、ということでこれまた勢いで購入。
今回も赤にしようかと思いましたが、パールホワイトにしてみました。(というか、ビックカメラ大宮店にはこれしかなかったわけですが)

購入日:2012年11月29日(ビックカメラ大宮店) \11,800


BDR-XD04 はデザインが非常によく、記録品位もいいので、ポータブルはこれで決まりです。
メディアがセットしにくいのが唯一の欠点。




 Pioneer BDR-XD04R

59台目のドライブ。
同ドライブはすでに色違いで4台も買っていて、予備機の必要もなさそうですが、性能、デザイン、質感すべてよいということで、観賞用に追加購入。

購入日:2012年12月5日(ツクモパソコン本店) \11,980


観賞用に追加購入。




 BUFFALO BRXL-16FBS-BK (HL-DT-ST BH16NS48)

60台目のドライブ。
Pioneerが15倍速ドライブを発売し、LGの14倍速を追い越したと思ったら、BD-R 16倍速というドライブをLGが発売。
わずか2か月で抜き去られました・・・・・

購入日(到着日):2012年12月7日(ヨドバシ.com) \17,500


LGのドライブは特別欲しくはないのですが、初の16倍速ということで購入。




 Pioneer BDR-S08J-BK

61台目のドライブ。
PC用光学ドライブは以前より確実に売れなくなってきていると思いますが、S07J に続き「日本製」を前面に押し出して強気の価格で発売されました。ヨドバシ.comとかだと¥28,780!です。
同ドライブ同等品はすでに3台買ってますが、なんだかんだで物欲をそそられるので、いつものように登場直後に購入。
(S07J はヨドバシ.comが最速でしたが、今回は秋葉各ショップ店頭が最速)

購入日:2012年12月8日(TSUKUMO eX.) \21,980


今回も箱は封印されていません。
被害受けた直後なので、少し不安です。(大丈夫だとは思いますが)
せっかくの日本製なのに、詰めが甘い! また開けられてますよ
★★★最後にシールを貼るだけの簡単なお仕事です★★★
↑今後はこれをぜひお願いします




Part1 Part2 Part3 Part4 Part5 Part6 Part7 Part8 トップへ