CD-R実験室トップ Pioneer BDR-207MBK トップ Pioneer BDR-207MBK 各種BD-Rエラーチェック


Pioneer BDR-207MBK 各種BD-Rエラーチェック
ここでは各種BD-Rの書き込み、エラーチェックを行っています
書き込み、エラー計測ともに Opti Drive Control 1.50 使用
※簡易計測ツールなので、以下のデータはあまり信用できないかもしれません。(とはいえ、個人でできるのは現状このくらいしかないです)
※参考比較用に、BDR-206MBK(リテールパッケージ) の結果も載せています。

Panasonic 6倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-RA1-001]
LM-BR25MT5
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [RA1]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [February 2008]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
速度違反書き込みは好きではないのですが、1枚だけ試してみます。
使用するメディアはPanasonic 6倍速BD-Rで、書き込み速度はMAX 12倍速が選択可能なので、12倍速を指定します。(BDR-206MBK は6倍速までしか選べません)
ですがメディアが悪かったのか?途中から減速し、いやな感じの書き込みグラフになってしまいました。やはり6倍速までで使うのが無難な気がします。
※掲示板で指摘いただいて気がつきましたが、Opti Drive Control 1.50 での高速書き込みは元々不安定で、Opti Drive Control 1.50 側の問題のようです。自分でも以前検証していましたが すっかり忘れてました。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04
12倍速記録非対応





Panasonic 6倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-RA1-001]
LM-BR25MT5
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [RA1]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [February 2008]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
同じメディアで、書き込み速度を定格の6倍速にしたときです。
BDR-207MBK の方が初速が速く、書き込みも早く終了しますが、(私が買った個体では) BDR-206MBK の方がよさげな感じになりました。ですが(言うまでもなく) BDR-207MBK が問題があるというわけではなく、どちらも普通に問題なく使えるレベルということでいいかと思います。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25LT10
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
Panasonic 4倍速BD-Rはインド製もあるせいか?ショップ側でご丁寧に「日本製」の赤いシールを貼ったようです。(そのままスキャンしています)
エラー的には、BDR-207MBK の外周が気になるのと、(私が買った個体での話ですが)BDR-207MBKの方がエラーが多くなるのが少し気になります。
とはいえ、一応どちらも問題なしということで。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25L10W
日本製
ヨドバシAkibaにて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
別パッケージのPanasonic 4倍速BD-Rです。これも日本製です。
「ドライブの個体差」 に加え、「メディアの個体差」 もやはりあるようで、↑のパッケージより低エラーになりました。
あとやはり BDR-207MBK の方が悪くなるようです。(しつこいようですが、私が買った個体での話です)
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25LT20
インド製
エックス外神田店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
インド製のPanasonic 4倍速BD-Rです。パッケージ表面や型番からは(インド製と)判断できない点に注意。
これは BD-Rメディア事情(2011年11月) で使用したロットのやつです。日本製に比べると悪いですが、これは想定内の範囲。
これもBDR-206MBK の方がいいですが、↑の日本製のと比べるとあまり差は出ませんでした。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25LT10
インド製
ビックカメラ大宮店にて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
1月21日にビックカメラ(大宮)に行ったところ、このパッケージの10枚組のがすべてインド製になってました。一応↑のと別ロットのインド製Panasonicということで検証用に追加します。
これでよくなればよかったのですが、残念ながら↑のインド製と似たような結果になりました。やはり日本製が入手できるうちは日本製を店頭買いした方がよさそうです。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





SONY 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:SONY-NN2-002]
10BNR1VFGS4
台湾製
ヨドバシAkibaにて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN2]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
SONYはどうしようか迷うところですが、試しに10枚パッケージを買ってみたところ自社IDだったので、検証用に追加します。
BD-Rメディア事情(2011年11月) で試したときはひどい結果になりましたが、そのときとは別パッケージのものです。
ですが、これもひどい結果になりました。Pioneerドライブの場合、SONYは避けておいたほうがいいかもしれません。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Verbatim 4倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:VERBAT-IMv-000]
VLR130YP10SV1
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [VERBAT]
Media Type ID : [IMv]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
Verbatimは先行き不透明なところはありますが、LTHのは店頭に結構並んでいるので検証用に追加します。シンガポール製と台湾製がありますが、今回は台湾製のを使用。
しかしこれはメディアの方も悪そうで、どちらもいやな感じの右上がりのグラフになってしまいました。シンガポール製を指名買いした方がよさそうです。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





太陽誘電 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y05-001]
BR-V25WWY10SG
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2011年6月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y05]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
太陽誘電のLTH 4倍速は残念ながら製造中止のようで、売っているのは6倍速のみ。ですがCLVにこだわって4倍速書き込みしています。
今まではBDR-206MBKの方がエラーは少なかったのですが、これはBDR-207MBKの方が低エラーになりました。ただしエラーが右上がりになっていたりするので、使うには少し抵抗感がありますが。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Victor 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:JVC-AM-S6L-001]
BV-R130HW10
日本製
ヨドバシAkibaにて
2012年1月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [JVC-AM]
Media Type ID : [S6L]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
店頭で見たときはどうせ誘電OEMだろうと思っていましたが、試しに買ってみたところVictor自社ID品でした。6倍速対応品ですが、これもCLVにこだわって4倍速書き込みしています。
結果としては、誘電に続き BDR-207MBK の方が低エラーになりました。この感じなら、安かったら使ってもいいかもしれません。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





台湾maxell (RiTEK) 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:RITEK-BR2-000]
BR25VFWPMB.5S
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Ritek Corp.]
Manufacturer ID : [RITEK]
Media Type ID : [BR2]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
RiTEKは各メーカーが採用してますが、一番最近買ったmaxellパッケージのを使用します。
最初の方はBDR-206MBKの方がよさげな感じでしたが、これで3枚連続してBDR-207MBKの方が低エラーです。RiTEKはなんとなく抵抗感はあるものの、SONYよりはあきらかによさげなので、これも安かったら買ってもいいかもしれません。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





CMC(Verbatim) 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:CMCMAG-BA3-000]
VBR130YP10V1
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [CMC Magnetics Corp.]
Manufacturer ID : [CMCMAG]
Media Type ID : [BA3]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
CMCも各メーカーが採用してますが、一番最近買ったVerbatimパッケージのを使用します。
だめではないと思いますが、やはり三菱自社より劣る気がします。三菱はもう積極的ではないこともあり、わざわざこれを指名買いする価値はないということで。
パッケージ裏面のバーコードの横に黒(または白)の点が付いているのはCMC OEMです。三菱自社IDではないので、買う価値がない点に注意。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





UmeDisc LTH 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:UMEBDR-114-000]
HDP BDR4X10PLTH
中国製
あきばお〜7号店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [UMEBDR]
Media Type ID : [114]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
結果が悪いのはわかってますが、悪い例もあった方がいいということで検証用に使います。
悪いのはわかっていたとはいえ、BDR-207MBK の方は予想を遥かに上回る悪さ。普通は買いませんが、悪いグラフを見たいときはこれを買ってみてもいいかもしれません。(そろそろ入手困難かもしれませんが)
※BDR-207MBK で記録した方は、2倍速指定をしてますが強制1倍速読みになっています。(極端に記録品位が悪いためと思われます)
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04





Panasonic 2層4倍速BD-Rメディア
[BD-R-DL:MEI-T02-001]
LM-BR50LT10N
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2011年11月に購入
Disc Type : [BD-R DL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [2 Layers (L0-L1) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [24,438,784 Sectors = 50.05 GB (46.61 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
※Opti Drive Control では2層BD-Rの書き込みが正常終了しないので、書き込みはDiscSpeedを使ってます。
PC用ドライブで2層メディアを使うことはめったにないのですが、動作確認も兼ねて1枚だけ検証用に使います。1枚だけと書きましたが、三菱がなくなるとすると事実上Panasonic(日本製)とTDK(中国製)の2択 → 結局Panasonic1択です。
結果はどちらも問題なく、あまり差もでませんでした。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04
書き込み速度 4倍速
書き込み速度 4倍速





Verbatim 16倍速BD-Rメディア
[DVD-R:MCC 03RG20 ]
台湾製
Disc & Book Type : [DVD-R] - [DVD-R]
Manufacturer Name : [Mitsubishi Chemical Corp.]
Manufacturer ID : [MCC 03RG20 ]
Blank Disc Capacity : [2,298,496 Sectors = 4.71 GB (4.38 GiB)]
コメント等
DVD-Rはめったなことでは使いませんが、一応1枚だけ焼いておきます。
どちらもMAX書き込み速度は16倍速ですが、CLVに拘って6倍速書き込みしています。傾向的には似たような感じですが、どちらかというとBDR-207MBK の方がよさそうということになりました。
Pioneer BDR-207MBK バルクパッケージ firm 1.10
Pioneer BDR-206MBK リテールパッケージ firm 1.04



トップへ


CD-R実験室トップ Pioneer BDR-207MBK トップ Pioneer BDR-207MBK 各種BD-Rエラーチェック