CD-R実験室トップ
Pioneer BDR-208XJBK (BDR-208M) トップ BD-R 15倍速検証 各種BD-Rエラーチェック


Pioneer BDR-208XJBK (BDR-208M) 各種BD-Rエラーチェック
ここでは各種BD-Rの書き込み、エラーチェックを行っています
書き込み、エラー計測ともに Opti Drive Control 1.70 使用
※簡易計測ツールなので、以下のデータはあまり信用できないかもしれません。(とはいえ、個人でできるのは現状このくらいしかないです)
※参考比較用に、HL-DT-ST BH14NS48 の結果も載せています。
  →検証中にお亡くなりなりになられたので、途中からBDR-207MBK に変更。

Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
4倍速書き込み
LM-BR25LW11L
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年9月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
2012年10月時点でもまだ日本製のPanasonic 4倍速BD-Rです。
BDR-208XJBK の方がLDC、BIS、Jitterいずれも少しだけ好結果になりました。ですが、どちらのドライブでも問題はないということでいいかと思います。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
HL-DT-ST BH14NS48
F/W1.00
中国製





このまま検証、といくはずだったのですが・・・・・
またしてもトラブルが発生しました。BD-Rメディア事情(2012年9月) と同じ現象が発生し、(買ったばかりの)BH14NS48 が書き込み開始早々エラーが出るようになってしまいました。
買ったその日にお亡くなりに・・・(ToT)
ImgBurnでもエラーになるので、本当にお亡くなりになられたのかもしれません。
不確実情報ですが、BH14NS48 では Opti Drive Control のバージョン1.70 は使わない方がよさそうな気もします。
この不具合 と関係あるかはイマイチ不明です。(とりあえず、ファームアップ待ち)
仕方がないので、ここより下の参考比較用ドライブは BDR-207MBK を使います。





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
4倍速書き込み
LM-BRS25LT50
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年3月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
別ロットのPanasonic 4倍速BD-Rです。過去の検証からこのロットのは好結果になることがある程度わかっていますが、BDR-208XJBK の方は(LDC、BISに関しては)かなりの好結果になりました。
予想外だったのはJitterで、BDR-207MBK の方がよくなってます。いずれにしても問題はなく、普通に使えそうです。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





Panasonic (RiTEK) 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:RITEK-BR2-000]
4倍速書き込み
LM-BR25LW10X
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Ritek Corp.]
Manufacturer ID : [RITEK]
Media Type ID : [BR2]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
BDR-208XJBK 発売から約1か月後に台湾製Panasonoc 4倍速BD-R(中身はRiTEK)が発売されたので、追加検証します。
BDR-207MBK の方はそれほどでもありませんが、BDR-208XJBK の方は普通にいい結果になりました。特にJitterに関しては↑の日本製のPanasonic BD-Rよりいいです。
ただし RiTEK は以前やらかしたこともある ので、日本製Panasonicが買えるちは、台湾製Panasonic(中身RiTEK)は避けた方が無難です。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





太陽誘電 (TDK) 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y05-001]
4倍速書き込み
BRV25LPWC10A-CM
日本製
ヨドバシAkibaにて
2012年10月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y05]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
TDKパッケージの誘電LTH 6倍速です。
BD-Rメディア事情(2012年9月) のとき使った誘電はかなり悪い結果でしたが、これは良ロットのようで、どちらも問題はなさそうです。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





太陽誘電 (TDK) 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y05-001]
8倍速書き込み
BRV25LPWC10A-CM
日本製
ヨドバシAkibaにて
2012年10月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y05]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
BDR-208XJBK は速度違反での8倍速書き込みが許可されているので、試しに8倍速書き込みしてみます。
全体的に4倍速書き込み時より悪いですが、メディアが当たりのようで、速度違反でも問題なさそうな結果になりました。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製
8倍速書き込み非対応





Victor 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:JVC-AM-S6L-001]
4倍速書き込み
BV-R130EW10
日本製
ヨドバシAkibaにて
2012年9月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [JVC-AM]
Media Type ID : [S6L]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
ハズレロットのVictor 6倍速LTHです。
メディアが悪いとどうしようもなさそうです。一時使用限定なら一応使えるとは思います。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





maxell 6倍速LTH BD-Rメディア
[BD-R-SL:MAXELL-RS2-001]
4倍速書き込み
BR25VLFWPC.10S
日本製
ヨドバシAkibaにて
2012年9月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [MAXELL]
Media Type ID : [RS2]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
BD-Rメディア事情(2012年9月) ではイマイチなグラフでしたが、今回はよい感じのグラフになりました。特に BDR-207MBK はLDC、BIS、Jitterいずれもいいです。
ただしPanasonicが買えるうちは、Panasonicを買った方がいいことには間違いありません。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





SONY 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:SONY-NN2-002]
4倍速書き込み
10BNR1VEPC4
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年3月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN2]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
Panasonicが入手できるうちは使うことはないのですが、一応SONYも追加しておきます。
だめということはないですが、特別いいというわけでもありません。ただ、(エラー値以外の要素を含めると)LTHよりは台湾SONYの方がいい気はします。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





UmeDisc LTH 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:UMEBDR-114-000]
4倍速書き込み
HDP BDR4X10PLTH
中国製
ロヂャース浦和店にて
2012年4〜6月くらいに購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [UMEBDR]
Media Type ID : [114]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
検証なので、あえて悪いメディアを追加します。
結果は見てのとおり悲惨そのもの。ロヂャースで普通に売っているところが怖いです。
とても使えるものではないですが、悪いメディアの参考例ということで。
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製





Panasonic 2層4倍速BD-Rメディア
[BD-R-DL:MEI-T02-001]
4倍速書き込み
LM-BR50LT10N
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年10月に購入
Disc Type : [BD-R DL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [2 Layers (L0-L1) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [24,438,784 Sectors = 50.05 GB (46.61 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
2層は普段は使いませんが、1枚だけ検証用に使います。
層の切り替わりのところで、どちらもJitterが階段状になっているので、なるべくなら1層を使った方がやはり安心感はあります。
BDR-207MBK の方は層の切り替わりのところでエラーが一瞬跳ね上がっているのも少し気になります。(多分普通に使う分には問題はなし)
Pioneer BDR-208XJBK
F/W 1.10
中国製
Pioneer BDR-207MBK
F/W 1.21
中国製


CD-R実験室トップ
Pioneer BDR-208XJBK (BDR-208M) トップ BD-R 15倍速検証 各種BD-Rエラーチェック