■Pioneer BDR-S08J-KR - 2012年12月22日更新 - 

BDR-S08J-BK が微妙に外れ個体の気がしたので、追加購入した BDR-S08J-KR です。
BDR-S08J-BK と同じメディアを使って比較検証してみます。


Pioneer BDR-S08J-KR
BDR-S08J-KR
気が付けば208M(S08J)シリーズは5台目の購入です。
(もちろん最初からそんなに買うつもりはなかったわけですが)
AKIBA PC Hotline!
AKIBA PC Hotline!
ASCII.jp
アキバ総研
- 公式サイト -
ファームウェアチェックページ (Pioneer)
ファームウェアチェックページ (Firmware HQ)


シリアルは若めの数値でした。


シリアル以外は BDR-S08J-BK と同じです。


それなりの差は出ましたが、言うまでもなく以下のエラーグラフは絶対的なデータとかではなく、あくまで私が買ったドライブの個体の差でしかありません。
(今回の比較では、全体的にKRの方が少しだけよい結果になりました)
※BDR-S08J-BK の方は、以前掲載したエラーグラフをそのまま再掲載しています。




SONY 6倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:SONY-NN3-002]
15倍速書き込み
10BNR1VGPS6
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年12月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN3]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
SONY 6倍速メディアへの速度違反15倍速書き込みです。
BDR-S08J-KR の方は最外周で減速してしまいました。そのためあまり細かくは比較できませんが、私が買った個体ではKRの方が少しよさそうに見えます。
外周で速度が落ちているエリアのJitterが良くなっているところを見ると、今更ながら速度違反はデメリットが多そうです。

※Opti Drive Control 1.70 では15倍速書き込みが行えないため、ImgBurn 2.5.7.0 で15倍速書き込みをしています。書き込みグラフは、ImgBurnのグラフデータを Opti Drive Control 1.70 の読ませることで取得しています。
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





SONY 6倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:SONY-NN3-002]
6倍速書き込み
10BNR1VGPS6
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年12月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN3]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
SONY 6倍速メディアへの定格速度書き込みです。(以下はすべて定格速度です)
あまり差はありませんが、無理やり比べるとKRの方がいいです。
注:一応書いておきますが、あくまで私が買った個体での比較でしかありません。(以下同様)
同じドライブだけあって、傾向的には似ています。
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





Panasonic 6倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-RA1-001]
6倍速書き込み
LM-BR25MT10
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [RA1]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [February 2008]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
Panasonicの6倍速BD-Rです。SONYメディアと同じく、グラフの傾向は似ています。
エラー的には、やはりKRの方が少しだけ好結果になりました
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





太陽誘電 LTH 6倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y05-001]
6倍速書き込み
BRV25LPWC10A-CM
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y05]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x , 6x]
コメント等
誘電6倍速LTHですが、やはりあまりよくはありません。
これに関してはKRの方が悪いですが、BKの方がいいとかそういうレベルの話ではありません。
今さら言うまでもなく、LTHはメリットよりデメリットの方が多そうです。
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
4倍速書き込み
LM-BRS25LT30
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
個人的にメインに使っているメディアです。(というか、現状だとこれ1択)
BKと比べてエラーは増えましたが、Jitterは低くなりました。どちらかというとKRの方がよさそうな気がします。(大した差ではありませんが)
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





Panasonic 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
2倍速書き込み
LM-BRS25LT30
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
同じメディアで、書き込み速度2倍速のときです。
S08J は2倍速書き込みはやはり低Jitter化に有利で、BDR-S08J-KR では "Avg 7.4%" の数値が出ました。うちのPC環境でこの数値はかなり優秀です。(BDR-XD04 だとさらによくなったりしますが)
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





SONY 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:SONY-NN2-002]
4倍速書き込み
10BNR1VEPC4
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Sony Recording Media Co.]
Manufacturer ID : [SONY]
Media Type ID : [NN2]
Product Revision : [002]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
SONYはあまり好きではないですが、検証なので追加します。
BKの方はJitterが少し高めで、ちょっと使う気はしませんが、KRの方は思ったよりはまともでした。(ただし、エラーはKRの方が多い)
※注:しつこいようですが、あくまで私が買った個体の比較でしかありません。
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





Panasonic (RiTEK) 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:RITEK-BR2-000]
4倍速書き込み
LM-BR25LW10X
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Ritek Corp.]
Manufacturer ID : [RITEK]
Media Type ID : [BR2]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
中身はRiTEKです。Panasonic日本製自社メディアが入手できるうちはまず買いませんが、例によってこれも検証用です。
だめということはないですが、いいということもなく、いろいろと微妙です。
ただPioneerは比較的RiTEKがまともに使えるドライブです。【参考1】UJ265検証ページ
【参考2】TSST SN-506AB検証ページ
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





TDK (CMC) 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:CMCMAG-BA3-000]
4倍速書き込み
BR25PWB50PK
台湾製
協和産業(通販)にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [CMC Magnetics Corp.]
Manufacturer ID : [CMCMAG]
Media Type ID : [BA3]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
業務用TDK(中身CMC)です。
エラー的には比較的良好で、KRの方はJitter的にもまずます。もしPanasonicがBD-Rメディア製造をやめたとき、一応候補メディアにしてもよさそうです。
と、なぜかCMCがメディア製造を今後も続けるのが当たり前のような書き方をしてますが、CMCの方が先にメディア製造をやめることも当然あるかと思います。(今の状況だと、そのうちメディアを作ってくれるだけでありがたい・・・なんてことになっても不思議ではないです)
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





Verbatim LTH 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:VERBAT-IMv-000]
4倍速書き込み
VLR130YP10V1
台湾製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [VERBAT]
Media Type ID : [IMv]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
最近はあまりいい印象はありませんが、一応VerbatimのLTHも追加します。
結果はある程度予想できましたが、よくはありません。Panasonic自社の無機メディアを使いましょう!
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





TDK (RiTEK) LTH 4倍速BD-Rメディア
[BD-R-SL:RITEK-BO1-000]
4倍速書き込み
BRV25LFLB20PUD
台湾製
ヨドバシAkibaにて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [RITEK]
Media Type ID : [BO1]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
RiTEKの4倍速LTHです。
↑のVerbatimより良かったりします。ですがLTHということで、基本避けた方がいいのは言うまでもありません。
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製





Panasonic 2層4倍速BD-Rメディア
[BD-R-DL:MEI-T02-001]
4倍速書き込み
LM-BR50LT10N
日本製
ビックカメラ大宮店にて
2012年11月に購入
Disc Type : [BD-R DL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [2 Layers (L0-L1) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [24,438,784 Sectors = 50.05 GB (46.61 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
BKの方は初期不良のようで、やはりどうやってもブランク2層メディアがマウントできません。
追加購入したKRの方は当然普通に使えますが、予想より少し悪いです。1層メインに使った方が安心な気はします。
(エラーが比較的多めなのは、メディア側の問題の可能性もあります)
Pioneer BDR-S08J-BK
F/W 1.10
日本製
Pioneer BDR-S08J-KR
F/W 1.10
日本製
初期不良のため、マウントできず



トップへ