■便急さん♪ Part2 - 2005年10月13日更新 -

安いのに性能のいいドライブ、DW1640を販売したBenQの新ドライブということで期待の大きかった DQ60 ですが、発売されてみると物は TEAC DV-W516E

搭載されているファームもよいとは言えず、非常に使いにくいドライブでした。

おとなしくDQ60の新ファームまで待つか・・・というところでしたが、なにやら便急さん♪できるということなので、実際に試してみようと思います。
※便急さん♪の情報は2ちゃんねる該当スレッドの498番あたりを参照。

まず、元のドライブの情報を(確認の意味で)載せておきます。


DQ60 のときの DVDINFOPro 4.32 での情報
シリアルが表示されるとよかったんですが、残念ながら表示はされない仕様。


DQ60 のときのTYG02 8倍速焼きの結果
Nero CD-DVD Speed 3.07 + BenQ DW1640 (Firm BSLB)
あらためて焼いてみましたが、見ての通り悲惨な結果になります。
なんというか、もう笑っちゃうくらい悲惨。(これだけみると、初期不良)


※一応書いておきますが、BenQ DQ60 を TEAC DV-W516E にすることを、便急さん♪と勝手に言ってます。(名前の由来は、もちろんおりこ〜さん♪)




■ということで、便急さん♪しちゃいましょう!

TbfUpdaterDVW516E.exe を実行するだけです
「更新」 をクリック。



もうやる気満々なので、当然 「はい」 をクリック。


更新中・・・・・
なのですが、このときの挙動が変で、最後まで行った後、また最初に戻る。(わかりにくくてすいません)
といった動作をしてました。
なんか嫌な予感が・・・



(ToT)/~~~











これはやってしまったか!?と思いましたが、再起動すると見事 DV-W516E 化されてました。
一応念のため、TEAC配布のファームで再フラッシュしましたが、

「更新」 で無事再フラッシュ成功します。



DV-W516E化した後の DVDINFOPro 4.32 での情報
シリアルが少し怪しいですが、無事 DV-W516E 化されました。




■便急さん♪後の焼き結果

DV-W516E 化した後のTYG02 8倍速焼きの結果
Nero CD-DVD Speed 3.07 + BenQ DW1640 (Firm BSLB)
後半がかなり危なっかしいですが、DQ60 (Firm MRBC) のときと比べればマシになってます。

DQ60 のとき DV-W516E 化後
PIE 369044 673642
PIF 420538 3931
POF 1096866 0
PIEは逆に増加!してますが、PIFとPOFは大幅減少。

そもそも、DQ60をDV-W516Eにしちゃってほんとに大丈夫か?という疑問がまずありますが、
ファームによって化ける可能性がありそうな気はします。


一応、PlexTools 2.25 + PX-716UFL でも試してみましたが
(Sum8 Test 速度2)
なんか、全然だめっぽいです。(T_T)
根本的に、ドライブがはずれ個体の予感。
どうでもいいですが、POF 「1」 を出すのはなかなか難しいです。






・・・・・さて、ここまでは(ある程度は)予定通り。
問題となるのは 元のDQ60に戻せない ことなのですが・・・ ま、多分こうなるんじゃないかと思ってやっているわけですが(^^;
元に戻すに関しては、それはそのうちなんとかなるだろうということで、あまり気にしないことにします。

後は他のメディアは?ということになりますが、あいにく DVR-A10-J の検証中なので今回はここで終了。
時間ができたら、(純正DV-W516Eを使って)他のメディアでも焼いてみます。

とりあえず、DQ60 → DV-W516E は可能ということで。



トップへ