CD-R実験室トップ
日立LG BH12NS30 と Pioneer BDR-205 の比較トップ
6倍速BD-R 4倍速BD-R 2層BD-R LTH BD-R ベンチマーク
Windows7標準機能でのBD-R書き込み 付属ソフト DVD-R


■Windows7標準機能でのBD-R書き込み

Windows7標準機能でのBD-R書き込みも一応比較してみます。

使用したファイル。(細かいファイル322)




UDF2.5での書き込み(追記不可)
太陽誘電 4倍速LTH BD-R メディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y03-001]
日本製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y03]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
まずは追記できないUDF2.5での書き込みです。
書き込み自体は正常に完了。特に問題なさそうです。
日立LG BH12NS30 ファーム EL00
Pioneer BDR-205 ファーム 1.04
↑のを選択すると、UDF2.5でのフォーマットになります。
↑のを選択すると、UDF2.5でのフォーマットになります。
書き込み速度は4倍速を選択。
同じく、4倍速を選択。
無事完了しました。
書き込みにかかった時間は 約20分
無事完了しました。
書き込みにかかった時間は 約22分
書き込み後の情報。UDF2.5であることが確認できます。
書き込み後の情報。同じく、UDF2.5であることが確認できます。




UDF2.6での書き込み
太陽誘電 4倍速LTH BD-R メディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y03-001]
日本製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y03]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
元々BD-Rへの細かいファイル多数のUDF2.6書き込みは速度が出ない、または失敗しやすいのですが、あらためて確認。結果としては、やはりやめておいた方がよさそうということになりました。(BDR-205は、ファイルを小分けにすればいけると思いますが)
日立LG BH12NS30 ファーム EL00
Pioneer BDR-205 ファーム 1.04
↑のを選択すると、UDF2.6でのフォーマットになります。
↑のを選択すると、UDF2.6でのフォーマットになります。
こんな感じで、途中で失敗してしまいました。
かなり時間かかりそうなので、ここでキャンセル。





さてここで終わり・・・と思いきや修正プログラムがあるので、それを使って検証してみます。




UDF2.6での書き込み
Windows6.1-KB975617-x64.msu 使用 参考リンク
太陽誘電 4倍速LTH BD-R メディア
[BD-R-SL:TYG-BD-Y03-001]
日本製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [TYG-BD]
Media Type ID : [Y03]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
Windows6.1-KB975617-x64.msu を適用させた状態でBD-RへのUDF2.6書き込みを行ってみたところ、少し遅い気もしますが、正常に完了しました。書き込み時間はBDR-205の方が7分ほど短いです。
日立LG BH12NS30 ファーム EL00
Pioneer BDR-205 ファーム 1.04
UDF2.6でフォーマットした後、同様の手順で書き込み。
この後無事完了しました。かかった時間は 約37分
UDF2.6でフォーマットした後、同様の手順で書き込み。
この後無事完了しました。かかった時間は 約30分
書き込み後の情報。UDF2.6であることが確認できます。
書き込み後の情報。同じく、UDF2.6であることが確認できます。


CD-R実験室トップ
日立LG BH12NS30 と Pioneer BDR-205 の比較トップ
6倍速BD-R 4倍速BD-R 2層BD-R LTH BD-R ベンチマーク
Windows7標準機能でのBD-R書き込み 付属ソフト DVD-R