■懲りずに再検証 

その後掲示板にて新たな情報を頂いたので、再検証してみます。
その前にPCとの接続を再度見直します。AHCI にするとドライブを認識できないことから、わざわざUSB2.0変換してましたが、GIGABYTE GA-X58A-UD5 はSATA端子がいくつかあるので、ICH10R の SATA ではなく、"GIGABYTE SATA2" に接続します。これなら ICH10R を AHCI にしても問題ありません。
最初からこうすればよかったのですが、なぜか気が付かなかった・・・


使用メディア
Panasonic 4倍速 BD-R


まずはWindows7でのUDF2.6でのフォーマットを試みますが、
残念ながらうまくいきません。


そこで、フォーマットはBDR-205で行うことにします
BDR-205では特に問題なく完了しました。


フォーマット完了したBD-Rを BRD12-AQ にマウントし、
約17.5GBのファイルをコピー
約6時間経過で↑のような状況です。
無理っぽいので、ここでキャンセルしました。
※Windows6.1-KB975617-x64 や Windows6.1-KB978526-x64 を使っても遅いままです。




■Power2Go7でトライ

懲りずに検証続けます。次は Pioneer BDR-206MBK に付属の Power2Go7 を使います。

使用メディア
Panasonic 4倍速 BD-R


設定1
UDF2.6を選択


設定2
↑のように設定


こんなメッセージが出たので、「はい」 をクリック。


さて書き込み開始!ですが・・・
残念ながらまたしてもだめでした。
ゴミBD-Rがどんどん増えていきます。


そこで設定を一部変更
UDF2.5を選択


で、どうせだめだろうなぁ・・・と思いつつ書き込み開始しましたが、予想に反して書き込み開始しました。
書き込み時間からして、強制ベリファイか、ベリファイレスの2倍速書き込みのどちらかですが、ともかくうまくいってます。


最後まで無事完了しました。
焼いたのはBDAVファイルですが、PS3での再生も問題ありません。


その後、再度 ImgBurn 2.5.2.0 でUDF2.5での書き込みを行いましたが、やはりいきなり失敗します。
理由はよくわかりませんが、Power2Go7でのUDF2.5書き込みならなぜかうまくいくようです。

ここまでくるのに、メディア代だけで3000円以上かかってしまいました。(まぁこんなものでしょう)




■2層BD-Rはどうか?

使用メディア
Panasonic 2層2倍速 BD-R


1層と同じやり方でPower2Go7を使って書き込み
このあと正常に完了しました。
Power2Go7を使えば、2層BD-Rも大丈夫そうです。




■2層BD-REはうまくいかず

使用メディア
Panasonic 2層2倍速 BD-RE


使用メディア
TDK 2層2倍速 BD-RE


ただし、2層BD-REはPower2Go7でもだめなようで、
Panasonic、TDKのどちらも↑のような感じですぐにエラーとなってしまいました。




■BDビデオの再生

PowerDVD10にて普通に再生可能でした。
ただしAACSがある状態だとどうもうまくいきません。

ということで、ある程度使えそうなことはわかってきましたが、やはりこれ1台ではつらいです。少し上乗せして、日立LGかLITE-ONの最安モデルの方がはるかにまともです。
まぁ私は元々ねたドライブのつもりで買いましたが・・・









以下記録したBD-Rのエラーグラフです
ライティングソフトはいずれも Pioneer BDR-206MBK に付属の Power2Go7.0.0.1103 を使用

Panasonic 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:MEI-T02-001]
LM-BR25L10AN
日本製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T02]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [March 2007]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
2010年12月時点で、最もトラブルが少ないと思われるPanasonic 4倍速BD-Rです。
BRD12_AQ では2倍速相当の書き込みになりますが、エラー的に問題なし & PS3での再生も問題なし。よくわからなかったらPanasonic 4倍速BD-Rを使うのがやはりいいと思います。
エラーグラフ




RiTEK 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:RITEK-BR2-000]
50BNR1VCPP4
台湾製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Ritek Corp.]
Manufacturer ID : [RITEK]
Media Type ID : [BR2]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
50枚も買ってしまったので、RiTEK 4倍速も検証用に追加します。
同じく2倍速相当の書き込みになりますが、書き込み自体は正常に完了。ただし、エラー計測は↓のところでどうしても止まってしまいます。BD-Rではあまりない焼き面のムラもかなり出ているので、RiTEKはやめておいた方がよさそうです。
エラーグラフ




Verbatim LTH 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:VERBAT-IMv-000]
VLR130YP50V1
シンガポール製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Manufacturer Not Found In Database]
Manufacturer ID : [VERBAT]
Media Type ID : [IMv]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
LTHも使ってみます。
ところがフルに書き込むと途中でエラーになってしまうので、書き込み容量を約10GBに減らしてます。10GBまでのエラーは問題なさそうですが、なんせ3回試みて3回とも12GBくらいのところで焼きミスするのでこれも使っちゃまずそうです。
エラーグラフ




Panasonic 2層2倍速BD-R メディア
[BD-R-DL:MEI-T01-001]
LM-BR50S10EN
日本製
Disc Type : [BD-R DL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Matsushita Electric Industrial Co. Ltd.]
Manufacturer ID : [MEI]
Media Type ID : [T01]
Product Revision : [001]
Stamper Date : [December 2005]
Layer Info : [2 Layers (L0-L1) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [24,438,784 Sectors = 50.05 GB (46.61 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x]
コメント等
Panasonicの2倍速2層は多くのドライブで問題なく使えますが、BRD12-AQでも全然問題なさそうです。(というより、好結果)
エラーグラフ








■検証時PC環境

 マザーボード GIGABYTE GA-X58A-UD5 (Intel X58 + ICH10R)
BIOS Ver.F7d
 OS Windows 7 Home Premium 64bit 通常版
 CPU Core i7 920 D0ステッピング
 CPUクーラー Mega Shadow Deluxe Edition + CLUSTER UCCL12 (x2) + AS-05
 メモリ PVT36G1600LLK 計6GB
 ビデオカード & サウンド & ディスプレイ SAPPHIRE VAPOR-X HD5770 1G GDDR5 PCI-E DUAL-DVI-I/HDMI/DP (HDMI出力)
 LAN オンボード
 ICH10R (AHCI) X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH160G2R5
 ICH10R (AHCI) WD10EADS
 ICH10R (AHCI) Pioneer BDR-205
 ICH10R (AHCI) LITE-ON iHES208
 GIGABYTE SATA2 SHARP BD-BRD12-AQ ← 今回購入
 オンボードPATA PLEXTOR PX-755A
 オンボードPATA PLEXTOR PX-740A (DW1640化済)
 ケース Antec Nine Hundred Two
電源は Antec Signature 850


 マザーボード ASUS P6X58D-E (Intel X58 + ICH10R)
BIOS Ver.0303
 OS Windows 7 Professional 64bit 通常版
 CPU Core i7-980X Extreme Edition
 CPUクーラー TRUE Black 120 PLUS + CLUSTER UCCL12 (x2) + AS-05
 メモリ PATRIOT PSD36G1600KH (2G x 3) + ZALMAN ZM-RC1000
 ビデオカード MSI R5770 Hawk
 サウンド オンボード + ONKYO GX-77M(B)
 LAN オンボード
 Marvell 9128 SATA 6Gb (AHCI) Crucial RealSSD C300 (CTFDDAC128MAG-1G1)
 Marvell 9128 SATA 6Gb (AHCI) WD20EARS ※3Gb動作
 ICH10R (AHCI) Pioneer BDR-206MBK
 ICH10R (AHCI) Pioneer BDR-S05J-BK
 ICH10R (AHCI) Pioneer BDR-206MBK (BUFFALO BRXL-6FBS-BK)
 ICH10R (AHCI) 日立LG BH12NS30 リボーク!
 ICH10R (AHCI) Pioneer BDR-S06J-BK
 ICH10R (AHCI) LITE-ON iHBS212 ← BD-Rエラー計測用
 ディスプレイ 三菱 RDT231WM-S(BK)
 ケース Antec Twelve Hundred
電源は Antec Signature 850


トップへ