記録型DVDドライブ購入歴(2ページ目)





 日立LG GSA-4040B(LG製)

14台目のドライブ。
現時点(2003/10)では、唯一全DVD規格に対応している、通称マルチプラス(スーパーマルチ)ドライブ。
すでに同ドライブは所有しているものの、HITACHI 製との違いが気になることと、なぜか急激に値下がりしてきたので、(税抜き2万円以下!)思わず購入。
→ファームA300だと日立製とLG製で若干違いがありましたが、ファームA301にすることで、使用上の違いはないと思われます。 こちら を参照。

どんどん値下がりする(いろんな意味で)恐怖なドライブ。

 日立LG GSA-4040B(LG製)

15台目のドライブ。
↑の箱なしバルクバージョン。勢いあまって購入(笑)

箱なしバルクですが、ソフトは一通りそろってました。

 PLEXTOR PX-708UF

16台目のドライブ。
PX-708Aの外付けバージョンドライブ(USB2.0, IEEE1394両対応)
PX-708Aはすでに2台所有しているが、2台目購入品がお亡くなりになられた(ToT) とか、メーカー純正外付け品が欲しかったとか、いろいろあって結局購入。
外箱のTLAを見ると日本製っぽいですが、開けてみたら中国製!その辺を気にする人は一応注意。

中国製というのはいいとして、デザインが(個人的に)いまいちかも。

 LITE-ON LDW-811S

17台目のドライブ。
PX-708Aに続く、DVD+R 8倍速書き込み可能なDVDデュアルドライブ。
性能的にはLDW-401Sよりはよくなっていますが、メディアを選びすぎたり、バルク扱いになってたりするので要注意。
(これを1台目に買うのはやめたほうがいいかと)

8倍速対応DVDデュアルドライブは、PX-708Aについで2作目。
購入価格は \23,799(PX-708A最安値より高い・・・)
それと、どうでもいいですが www.liteonit.com のシールがかっこ悪すぎ! 撮影後はがしちゃいました(笑)


 Pioneer DVR-A06-J (DVR-106D)

18台目のドライブ。
発売されたとき は全く購入予定はありませんでしたが、「なんだか試し焼きするのがクセになってきた」 とか、「DVD-Rを語るにはPioneerは外せないでしょう」 とか、「値段がどう考えても安い」 とかの理由で購入。(ブラックモデル)
しかしこれ安いですね。1年くらい前は 「4倍速が3万円は安い!」 ということで、DVR-A05-Jが話題になっていたと思いますが、たった1年でこんな状況になるとは・・・ 2003年11月15日時点の相場は、\16,000 〜 \17,800

製造国は意識せず買いましたが、帰ってきて確認したら、Made in JAPANでした。


 BenQ DW800A

19台目のドライブ。
DVD-R/RWメディアは使用できないものの、ROM化が可能、MAX 8倍速書き込み対応(4倍速規格のDVD+Rメディアにも8倍速書き込み可能)、バッファ8MB搭載と、「ちょっとお得感がある」 ドライブ。
メインチップは、旧Acerユーザーには懐かしいPHILIPS製です。

8倍速だけあって、登場時の値段はちょっと高め(約2万円)


 SONY DRU-530A

20台目のドライブ。
続々と8倍速対応記録型DVDドライブが登場するなか、元祖デュアルドライブのSONYからも8倍速対応デュアルドライブが登場。(ただし、8倍速はDVD+Rのみ)
4倍速対応のDVD+Rメディアへは8倍速書き込みが出来ない & 登場時は8倍速対応メディアが売ってない!のに、 「8倍速 というのをそんなに誇張してもいいものか?」 とか文句を言いつつも購入。製造国表記は、Made in CHINA でした。

いつものように、賛否両論なデザイン。
交換用ベゼルは、今回は付属せず。


 SONY DRU-510A (DRU-510AK)

21台目のドライブ。
DRU-530Aがあまりにメディアを選ぶ & 自社製ではなかったため、全く買う予定のなかった前モデルを購入。
(どうでもいいですが、買う順序が逆)

せっかくなので、付属のブラックベゼルに交換しときました。
(元のフロントパネルは、デザインが悪いとか言うより、ボタンが押しづらく使いにくい)


 I-O DATA DVR-ABN8 (NEC ND-2500A)

22台目のドライブ。
「8倍速」というと、これまでは+Rのみでしたが、ようやくマイナス陣営からもマイナスRの8倍速ドライブが登場。NECのDVDドライブは使ったことがなかったこともあり、めでたく購入となりました。

I-O DATAというと正統派なパッケージデザインの印象がありますが、今回は
速っ!
とか書いてあって、なんだかネジが1本緩んでしまったかのような印象(笑)


 LITE-ON LDW-401S

23台目のドライブ。
すでに所有していて、2台目は全く購入予定はなかったが、411S化が可能なため急遽追加購入。


まさか2台目の401Sを買うことになるとは・・・


 NU DDW-061

24台目のドライブ。
NUという、あまり聞きなれないメーカーの6倍速DVD+R/+RWドライブ。
出た当初からいろいろ噂されていましたが、アレをアレしてアレすると・・・ といったことがどうやら現実味を帯びて来たため、これまた急遽購入。


2段階実行するために、あえて6倍速モデルを購入


 日立LG GSA-4081B

25台目のドライブ。
当初は購入予定がなく、掲示板でもはっきりと 「買わない」 と書いた気もしますが、なんか焼きたい気分になってきたのでπ107への繋ぎ用に購入。箱入り品(バルク扱い)と箱なし品がありますが、せっかくなので箱入りのにしておきました。

前作GSA-4040Bはまさに 「価格破壊」 ドライブ。
本ドライブも2004年1月上旬で2万円を切る値段。
今後、CD-Rのときと同じ状況にならないか不安もありますが・・・
(TEACは5インチ自社ドライブから早くも撤退・・・)


 TEAC DV-W58DK

26台目のドライブ。
DVD-RAMリードにも対応した、TEACの±8倍速対応デュアルドライブ。(といっても、ドライブ自体はTEAC自社製ではなく、Pioneer製)
通常、純正品が販売された後、少し送れてOEM品が販売となることが多いですが、今回は本家Pioneerより1ヶ月近くも先に販売、という少し謎な販売形態になってます。製造国はCHINAで、トレイの色はホワイト。
購入日:2004年1月30日 ※掲示板でリクエストがあったので、今回から購入日を記載

TEACシステムクリエイトのパッケージは、簡易版のが多いですが、
今回は気合が入っているのか!?通常パッケージ版


 I-O DATA DVR-ABH8 (日立LG GSA-4082B)

27台目のドライブ。
発売時点(2004年2月14日)では、すべてのDVDメディアに最速で書き込み可能な、日立LGの全規格対応スーパーマルチドライブ。
※注:カートリッジ入りRAMはそのままでは使えません
GSA-4081Bが好印象だったこともあり、2004年上半期ベストバイ候補のひとつになりそうです。
購入日:2004年2月14日

トレイはホワイトで、筐体は黒の日立製。
フロントベゼルデザインは相変わらず・・・








3ページ目へ