Pioneer DVR-110D トップ ドライブ情報等 CD関連の各種性能 DVD±R DLメディアエラーチェックページ トップへ
DVD関連のベンチマーク (1) DVD関連のベンチマーク (2) DVD関連のベンチマーク (3) DVD関連のベンチマーク (4)
各種4倍速メディアエラーチェックページ 各種8倍速メディアエラーチェックページ 各種16倍速メディアエラーチェックページ


■Pioneer DVR-110D - 2005年8月7日更新 -

※速報版のページと一部重複するところもあります。

Pioneerドライブも次々と新機種が出てきて、ついに10の数値に到達しましたが、A09-J が発売になったとき、


次は、何を売りにしたドライブを販売するのか?


と、少し疑問に思っていました。
DVD-RとDVD+Rの16倍速にはすでに対応済みだし、2層もDVD+R、DVD-Rに両対応。
となると、新鮮味のある追加機能はないのでは?という気もします。
そんなことを考えていたところ、


Pioneerの新ドライブは、RAM書き込み対応
Pioneerの新ドライブは、TEAC OEM
今回発売になった DVR-110D の他に、DVR-110 がある??


といった情報もあり、なにかと興味津々。めでたく即ゲットでの購入となりました。


DVR-110D
主だったところでは2層書き込み速度が 6x → 8x になったくらいで、
仕様的には109によく似ています。(マイナーチェンジモデル)
- 公式ページ - 
AKIBA PC Hotline!
ASCII24 - Akiba2GO!


仕様的に似ているとは言っても、細かな点では違うところはいろいろありそうです。
例えば、ID : SONY08D1 のメディアの選択できる書き込み速度は、

ファーム1.57 の DVR-A09-J
8x 6x 4x

ファーム1.08 の DVR-110D
12x 8x 4x


110D の方は、なぜか6倍速がなく、12倍速が追加されています。(少し謎)



焼き品質的にはいい方で、(最近はおや!?と思うドライブもありましたが)これはなかなかいいドライブだと思いました。(16倍速の焼きは、メディアを選ぶ傾向はありますが)
最近の中では、これは買いのドライブかも・・・とは言っても、すでに109を持っている場合はわざわざ買い換えるほどのものではないかと思いますが。

2層メディアの焼き速度が6倍速から8倍速にアップされたのか!それは買い換えるしか!という人はほとんどいない・・・って駄文はこのくらいにしておきます。(^^;





■各種DVDメディアの選択できる書き込み速度について ※ファーム1.08時

メディア 16x 12x 8x 6x 4x 2x
(2.4x)
1x
三菱化学 2.4倍速DVD+R DLメディア
MKM001
×
-
×
-
Z-CLV
CLV
CLV
CLV
×
-
三菱化学 4倍速DVD-R DLメディア
MKM 01RD30
×
-
×
-
Z-CLV
CLV
CLV
CLV
×
-
TDK 16倍速DVD-Rメディア
TTH02
CAV
P-CAV
P-CAV
CLV
CLV
×
-
×
-
TDK 16倍速DVD+Rメディア
TDK003
CAV
P-CAV
P-CAV
CLV
×
-
×
-
×
-
RICOH 16倍速DVD+Rメディア
RICOHJPNR03
×
-
Z-CLV
Z-CLV
CLV
CLV
×
-
×
-
太陽誘電 8倍速DVD-Rメディア
TYG02
×
-
Z-CLV
Z-CLV
CLV
CLV
×
-
×
-
SONY 8倍速DVD-Rメディア
SONY08D1
×
-
Z-CLV
Z-CLV
×
-
CLV
×
-
×
-
三菱化学 8倍速DVD-Rメディア
MCC 02RG20  
×
-
×
-
Z-CLV
CLV
CLV
×
-
×
-
太陽誘電 8倍速DVD+Rメディア
YUDEN000T02
×
-
Z-CLV
Z-CLV
CLV
CLV
×
-
×
-
太陽誘電 4倍速DVD-Rメディア
TYG01
×
-
×
-
×
-
×
-
CLV
CLV
CLV
TDK 1倍速DVD-Rメディア
TDKG02000000
×
-
×
-
×
-
×
-
×
-
×
-
CLV


大体予想通りですが、SONY08D1 のみ少し予想と違っていて、6倍速が選択できません。(その代わりかどうか知りませんが、12倍速は選択可能)
これって、メーカーサイドからすると、意図的なものなのでしょうか?

あと、8倍速書き込み、12倍速書き込みの場合は、メディアによって Z-CLV になったり、P-CAV になるということは知っておいた方がいいかもしれません。
→ 念入りには調べてませんが、16倍速書き込み可能なメディアの8倍速 & 12倍速書き込みは P-CAV で、選択可能なMAX書き込み速度が12倍速のメディアの8倍速 & 12倍速書き込みは Z-CLV (この辺は、109と同等)




■Pioneer DVR-110D の主な特徴等 (一部主観意見含む)

メインチップは、DVR-109よりも新しいものが搭載。

DVR-110D
NEC D63645GM
NEC C3345GC

DVR-109
NEC D63641GM
NEC C3340GC
発売前は、DVD-RAM書き込み対応か?とも言われていましたが、残念ながら書き込みは非対応。(読みは2倍速と遅いながらも対応)
初回出荷のバルク品(アイボリー)は、Made in Japan (今後発売されるのには、Made in China も出てくると思われます)
→ 初回出荷のバルク(黒)は、どうやら Made in China
トレイの色は白。
筐体構造やプリント基板は、DVR-109に良く似ている。
最近は奥行きが短いドライブが増えてきていますが、110Dの奥行きはそんなには短くはない。(DVR-109と同サイズ)
ROM化の設定変更はできないっぽいが、2層DVD+Rは強制ROM化される。(1層DVD+RはROM化されない)
Nero Drive Speed では速度制御できず、常にMAX読み。
1層DVDメディアの6倍速書き込みはしっかりサポート。
(ただし、SONY DVD-R等、一部の8倍速メディアでは6倍速焼きができない)
※初期ファーム確認時。
CD Manipulator 2.70では書き込み不可。
Exact Audio Copy V0.95 beta 2 では、CDRDAO経由で書き込み可能。
offset値は、従来のPioneerドライブ (109等) と同じ数値。
暁のラブレターはほぼ無問題。


その他のいつもの調査項目は以下の通り。

項目 結果(データ)
主要チップ NEC D63645GM
NEC C3345GC
製造国表示 JAPAN
排気ファン なし
5V定格 1.6A
12V定格 1.0A
ヘッドホン端子 なし
付属のブランクメディア なし
付属のソフト なし (バルク販売)
Read sample offset correction +48
Write samples offset +18
Combined read/write sample offset correction +66
DVD+R DVD+RW、DVD+R DLメディアのROM化 初期ファームでは
1層DVD+RはROM化されない
2層DVD+Rは強制ROM化
DVD+RWは未確認
DVD-RAMに記録したデータは読めるか? 可能
Exact Audio Copy での読み書き
(V0.95 beta 2にて確認)
読み
書き △ ※CDRDAO経由で書き込み可能
CD Manipulator 2.70 での読み書き
読み
書き ×
(CD-DAの)読み速度の変更はできるか? できない
Exact Audio Copy V0.95 beta 2にて確認
CD-R最低書き込み速度 4倍速
フルCLVでのCD-R書き込み最高速度 16倍速
フルCLVでのDVD-R/DVD+R書き込み最高速度 DVD-R、DVD+R は6倍速
DVD+R DLは 6倍速
DVD-R DLは 6倍速
ROM化したDVD+R、DVD+R DLディスクの認識 DVD+R、DVD+R DL共に本来のBookTypeで認識
※なんでこんなことを調べているかというと、ドライブによってはROM化したディスクをROM化していないと判断してしまったり、逆にROM化していないのにROM化したかのように処理してしまうことがあるからです。(DVR-110DはBookTypeの判別ドライブとして正常に使用可能)
ルクセンブルクTDK8倍速メディアの認識 TTG02 詳細はこちら を参照
保証 なし (バルク購入品)
トレイの色
搭載バッファ容量 2MB


【補足1】
Nero CD-DVD Speed 4.01 のディスク品質テストで一応動きます。(レジストリのブロック解除技にて) ※詳細はまとめサイトに。
ただ、エラーの傾向が他社のドライブとかなり異なるところがあり、少々使いづらい印象。

【補足2】
出回った直後では、いくつかのショップで 「対応ライティングソフト不明」 といった表示が出てますが、nero6.6.0.16、ONES 2.0.300、RecordNow! 7.31 (ビルト731B16A) 辺りなら普通に使えました。

【補足3】
109のときは、純正版は動作音は非常に静かで、OEM版はかなりうるさかったので、本ドライブもうるさいことを予想してましたが、思ったほどではありませんでした。(主観)
※うるさいだろうなぁ〜と覚悟していた分、静かに感じたのかもしれません。
※ブーン、という音はしないので、私はこのくらいの音なら我慢できる感じです。

【補足4】
Exact Audio Copy V0.95 beta 2 with CDRDAO で書き込み可能ですが、書き込みオフセットを適切に設定した場合、先頭の18サンプルを書き漏らしてしまいます。
また、読みはディスク終端の48サンプルをリップ不可。
※CDRDAOを経由しないと書き込みはできませんでした。

【補足5】
検証時最新のB's8.14では非対応ですが、速度MAXでの書き込みは可能。

【補足6】
ひょっとして?と思い、念のため確認してみましたが、LightScribe には対応していません。

対応ドライブとして認識されず


Pioneer DVR-110D トップ ドライブ情報等 CD関連の各種性能 DVD±R DLメディアエラーチェックページ トップへ
DVD関連のベンチマーク (1) DVD関連のベンチマーク (2) DVD関連のベンチマーク (3) DVD関連のベンチマーク (4)
各種4倍速メディアエラーチェックページ 各種8倍速メディアエラーチェックページ 各種16倍速メディアエラーチェックページ