CD-R実験室トップ
LITE-ON iHBS112 トップ 6倍速BD-R (国内メーカー系) 6倍速BD-R (海外メーカー系) LTH BD-R
4倍速BD-R (国内メーカー系) 4倍速BD-R (海外メーカー系) 2層BD-R DVD-R ベンチマーク


LITE-ON iHBS112 4倍速BD-R (海外メーカー系)
ここでは4倍速BD-R (海外メーカー系)の書き込み、エラーチェックを行っています
書き込みは Nero DiscSpeed 5.4.13.0 使用
エラー計測は Opti Drive Control 1.48 使用
※読み書きとも Opti Drive Control 1.48 を使いたいところですが、Opti Drive Control でのBD-R書き込みは失敗するため、書きは Nero DiscSpeed を使ってます
※エラー計測用には普段使用している iHES208 と今回購入した iHBS112 の両方を使用
※簡易計測ツールなので、以下のデータはあまり信用できないかもしれません(とはいえ、個人でできるのは現状このくらいしかないです)
CMC 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:CMCMAG-BA3-000]
台湾製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [CMC Magnetics Corp.]
Manufacturer ID : [CMCMAG]
Media Type ID : [BA3]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
TDKは国内メーカーですが、(6倍速BD-Rと同様)4倍速の1層BD-Rは台湾メーカーのOEMになってしまったので、海外メーカー系として扱います。
読みドライブによってエラーグラフの傾向が違いますが、6倍速よりはやはり4倍速の方が低エラーになるようです。
選択できる書き込み速度 / 書き込みグラフ
エラーグラフ






RiTEK 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:RITEK-BR2-000]
台湾製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Ritek Corp.]
Manufacturer ID : [RITEK]
Media Type ID : [BR2]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
TDK超硬パッケージの4倍速ですが、これも6倍速と同じでRiTEK OEMです。エラー的にはかなりまともで、これだけ見るとよさげですが、(DVD-Rのときのこともあり)保存性に関しては要注意。定期的に読みチェック等した方がいいかもしれません。(実際、DVD-RのときのRiTEKは短期間で消えたこともあるので)
選択できる書き込み速度 / 書き込みグラフ
エラーグラフ




OPTODISC 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:OTCBDR-001-000]
台湾製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Optodisc Technology Corp.]
Manufacturer ID : [OTCBDR]
Media Type ID : [001]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
OPTODISC 4倍速BD-Rは対応していないようで、書き込み速度は2倍速固定です。
エラーグラフは悲惨このうえなく、エラー上限値がカンストしているっぽいです。さすがにここまでくるとは使用厳禁。
選択できる書き込み速度 / 書き込みグラフ
エラーグラフ
まさかのカンスト!!
BD-Rでここまでひどいグラフになるのは珍しいです。




PHILIPS 4倍速BD-R メディア
[BD-R-SL:PHILIP-R04-000]
中国製
Disc Type : [BD-R SL : Class 0 - Version 1]
Manufacturer Name : [Philips]
Manufacturer ID : [PHILIP]
Media Type ID : [R04]
Product Revision : [000]
Stamper Date : [Not Present On Disc]
Layer Info : [1 Layer (L0) : 25.03 GB (23.31 GiB) Per Layer]
Blank Disc Capacity : [12,219,392 Sectors = 25.03 GB (23.31 GiB)]
Recording Speeds : [1x , 2x , 4x]
コメント等
いろいろメディアショップを見て回ると中国製4倍速BD-Rが複数のパッケージで売られてますが、いずれもPHILIPSのようです。
エラー的には内周付近はいいのですが、外周がNG。やはりというかなんというか、この手のものは基本的に避けておいた方が無難です。
選択できる書き込み速度 / 書き込みグラフ
エラーグラフ

CD-R実験室トップ
LITE-ON iHBS112 トップ 6倍速BD-R (国内メーカー系) 6倍速BD-R (海外メーカー系) LTH BD-R
4倍速BD-R (国内メーカー系) 4倍速BD-R (海外メーカー系) 2層BD-R DVD-R ベンチマーク