CD-R実験室トップ
NEC ND-4571A トップ ドライブ情報等 CD関連の各種性能 CD関連のベンチマーク DLメディア
DVD関連のベンチマーク (1) DVD関連のベンチマーク (2) 各種4倍速メディアエラーチェックページ
各種8倍速メディアエラーチェックページ Part1 各種8倍速メディアエラーチェックページ Part2
各種8倍速メディアエラーチェックページ Part3 各種16倍速メディアエラーチェックページ
やっちゃだめと言われるとやりたくなる 速度違反はほんとに大丈夫なのか? 初期ファームウェア


■I-O DATA DVR-AN16RL (NEC ND-4571A) - 2006年4月1日更新 -

NECというと次々と記録型DVDドライブを開発、販売することで有名ですが、少し前に4551が出たと思ったら、スペック的に大差なさそうな4571がもう販売。

いくらなんでも似たようなドライブはもういらない、といったところなのですが、DVDメディアへの6倍速フルCLV 書き込みサポートという、物欲心を強力に刺激する機能を実装してきました。
NECドライブは 「今度こそ6倍は CLV か?」 と思いつつ購入するも、結局いつも 4x-6x のZ-CLV でがっかりしてましたが、今頃になってようやくきたか、という感じです。


NEC ND-4571A
NEC ND-4571A
余計な話ですが、パッケージに書かれている
「8倍メディアを16倍で書き込める!」
というのは結構どうでもいい機能。(個人的意見)
それよりも、
●6倍速 CLV 対応。
●奥行きの短さ。
●LightScribeと違い、通常のDVD-Rメディアへお絵かきすることも可能。
●データを焼いて、あまった領域に後から文字を刺青することも可能。
といったことをアピールした方が、(って、余計なお世話かもしれませんが)
- 公式サイト -
- 公式サイト -
AKIBA PC Hotline!



※ここにある情報は、アイオーデータ販売の ND-4571A に関して調べた結果です。(主に、初期出荷ファーム1-21にて)
  (今後出るかもしれない)バルクの ND-4571A または、同時期に販売された ND-4570A のバルクと違うところがあるかもしれません。
※ND-4570A は、Labelflash に対応していない点には注意。





■各種DVDメディアの選択できる書き込み速度 & 書き込み方式について ※ファーム 1-21 時

メディア 16x 12x 8x 6x 4x 2x
(2.4x)
1x
三菱化学 8倍速DVD+R DLメディア
MKM003
×
-
×
-
4x-6x-8x
Z-CLV
×
-
maxell 8倍速DVD-Rメディア
MXL RG03
CAV
CAV
6x-8x
Z-CLV
CLV
CLV
CLV
×
-
太陽誘電 16倍速DVD-Rメディア
TYG03
CAV
CAV
6x-8x
Z-CLV
CLV
CLV
CLV
×
-
太陽誘電 8倍速DVD-Rメディア
TYG02
×
-
6x-8x-10x-12x
Z-CLV
6x-8x
Z-CLV
CLV
CLV
CLV
×
-
太陽誘電 4倍速DVD-Rメディア
TYG01
×
-
×
-
CLV
CLV
CLV
×
-
TDK 1倍速DVD-Rメディア
TDKG02000000




■各種ディスクのマウント時間 ※ファーム 1-21 時

記録済みディスクは MountTime_Checker で。ブランクディスクと通常の音楽CDは Nero CD-DVD Speed を起動させておいて、 「ディスク種類」 のところの表示されるまでの時間を計測しています。


ディスク種類 マウント時間
ブランクDVD-Rメディア
(TYG02)
15秒
記録済みDVD-Rメディア
(TYG02)
17秒
ブランクDVD+R DLメディア
(MKM003)
23秒
記録済みDVD+R DLメディア
(MKM003)
21秒
ブランクCD-Rメディア
(太陽誘電48倍速)
15秒
記録済みCD-Rメディア
(太陽誘電48倍速)
16秒
プレス2層DVD-Video (CSS) 16秒
普通の音楽CD 14秒
記録済みDVD-RAMメディア
(maxell 5倍速DVD-RAM)
35秒


RAMマウント時間がもう少し早ければ不満はないのですが、初期ファームの ND-4550A とかはRAMマウントに1分近くかかっていたことを考えると、まぁまぁなところでしょうか?
※ND-4550A は、初期ファームの段階ではRAMマウントに1分近くかかってましたが、その後のファームアップで30秒程度になってます。(一応念のため)




■NEC ND-4571A の主な特徴等 (一部主観意見含む)

DVDメディアへの6倍速フルCLV 書き込みが可能。
今までの(ND-455*A 系までのNECドライブの)DVDメディアへの6倍速書き込みは 4x-6x の Z-CLV だったため、ようやく気分よく6倍速焼きできるようになりました。(一部の4倍速DVDメディアへも、6倍速書き込みが可能)
メインチップは、ND-455*A と微妙に違うものが搭載。(DVR-111と同じものが搭載)
NEC D63645AGM
NEC C3345GC
アイオー仕様ファーム搭載のNECドライブのROM化については、以前掲示板で話題になったこともあり、いくつかの条件で試してみましたが(いずれもRICOH 8倍速DVD+R 1層メディア使用)

Nero 7.0.8.2 で書き込み(データ)
→ROM化されない

Nero 7.0.8.2 で書き込み(Video)
→ROM化される

付属の B's8.29 で書き込み
→ROM化される

Nero CD-DVD Speed 4.50 で書き込み
→ROM化される

2層については、三菱8倍速DVD+R DLで1枚焼いただけですが

Nero CD-DVD Speed 4.11 で書き込み (4.50だと正常に書き込み完了しなかったので、4.11を使用)
→ROM化される

アイオーのサイトを見ると1層、2層ともROM化される仕様のはずですが、なんらかの条件によってROM化されないこともあるようです。
(これだとちょっと使いづらいので、BookTypeは自分で設定変更できるようにして欲しいところ)
アイオーのパッケージを見ると、Labelflash は専用メディアが必要で、レーベル面にしか描画できないかのような印象を受けますが、通常のDVD-Rメディアの記録面にも描画することも可能。
制限的なことや特徴的なことは、

DVD-Rにフルにデータを焼くと、描画できる領域がなくなり、当然描画はできない。
ある程度容量を残して焼けば、あまった領域に文字を刻んだり、画像データを描画することが可能。(描画できる領域は、ソフト側が自動的に判断してくれる)
通常のデータを焼かず、お絵かきだけすることも可能。(当然データは記録できなくなりますが)
残念ながら、CD-Rには描画できない。
ND-455*A 系と同様、Nero CD-DVD Speed のディスク品質テストで動作可能。(ただし、ND-455*A 系と同様に、RAMでは動作しない)
奥行きは、ND-455*A、ND-355*A よりも短い。
上が ND-4571A で、下が ND-3550A
12倍速(実質13倍速)書き込み時、書き込み速度約12.5倍速のポイントでPIE、Jitterが急激に(一瞬だけ)跳ね上がる現象は以前のNECドライブ同様。
ただし、16倍速書き込み時では解決されています。(確認したときは、初期ファームの 1-21)
2倍速、3倍速のRAM読み速度は5倍速。
RAMドライバはしっかりと付属されている。
NeroDriveSpeed で速度制御可能。
ExactAudioCopy では、CDRDAO経由しなくても書き込み可能。
CD Manipulator 2.70 では、普通に書き込み可能。
(ND-455*A系 と同じ)
ExactAudioCopyを使い、「Write samples offset」 を 「+48」 に設定することで、位置ずれ、データの書き漏らしのない完璧な音楽CD作成が可能。
読みは残念ながらディスク終端18サンプルをリップできない。(ND-455*A系 と同じ)
暁のラブレターは微妙に嫌な結果になるものの、ほぼ無問題。(ND-455*A系 と同じ)


一番いいと思ったのは、6倍速CLV 書き込みがサポートされていることで、これでようやくNECも本焼きドライブ候補になる可能性が出てきました。

その他のいつもの調査項目は以下の通り。(一部↑で書いたのと重複あり)

項目 結果(データ)
主要チップ NEC D63645AGM
NEC C3345GC
製造国表示 Malaysia
排気ファン なし
5V定格 表記なし ※アイオーデータが後から貼り付けたシールには、1.5A 表記
12V定格 表記なし ※アイオーデータが後から貼り付けたシールには、1.0A 表記
ヘッドホン端子 なし
付属のブランクメディア なし
主な付属ソフト B's Recorder GOLD8 Security 8.29
labelFOLiO for Labelflash 8.07
B's CLiP6 (詳細バージョン未確認)
DVD MovieWriter 4.7 SE (詳細バージョン未確認)
WinDVD 5 OEM (詳細バージョン未確認)



Win2k_DVDRAM.INF

******************************************************************
Windows XPデバイスドライバーのバージョンについて

2006年 2月17日
BHA_VER.09-2
******************************************************************

ドライバーソフト
meiudf.sys - Ver 4.0.8.0
フォーマットソフト(DVDForm) - Ver 4.2.2.0
ディスクライトプロテクトツール(WPTool) - Ver 1.1.6.0
RAM補助ツール(RAMASST) - Ver 1.1.0.0



******************************************************************
Windows 2000デバイスドライバーのバージョンについて

2006年 2月17日
BHA_VER.09-2
******************************************************************

ドライバーソフト
meiudf.sys - Ver 4.0.8.0
dvdram.sys - Ver 4.0.2.0
フォーマットソフト(DVDForm) - Ver 4.2.2.0
ディスクライトプロテクトツール(WPTool) - Ver 1.1.6.0



******************************************************************
Windows 98/Meデバイスドライバーのバージョンについて

2006年 2月17日
BHA_VER.09-2
******************************************************************

ドライバーソフト
mkeudf.vxd - Ver 5.04.00
mkeram.vxd - Ver 3.08.10
フォーマットソフト(DVDForm) - Ver 4.2.2.0
ディスクライトプロテクトツール(WPTool) - Ver 1.1.6.0

-----------------------------------------------

※Windows XP Professional x64 Edition用RAMドライバも付属しています
Read sample offset correction +18 ※2006年11月25日修正
Write samples offset +48 ※2006年11月25日修正
Combined read/write sample offset correction +66
DVD+R DVD+R DLメディアのROM化 「主な特徴等」のところを参照
DVD-RAMに記録したデータは読めるか? 可能
Exact Audio Copy での読み書き
(V0.95 beta 4にて確認)
読み
書き ※CDRDAO経由しなくても可能
CD Manipulator 2.70 での読み書き
読み
書き
(CD-DAの)読み速度の変更はできるか? 可能(最低は4倍速)
CD-R最低書き込み速度 8倍速
フルCLVでのCD-R書き込み最高速度 16倍速
フルCLVでのDVD-R/DVD+R書き込み最高速度 1層DVD±Rは6倍速
2層DVD+Rは詳細未確認 (多分4倍速)
ROM化したDVD+R、DVD+R DLディスクの認識 DVD+R、DVD+R DL共に本来のBookTypeで認識
※なんでこんなことを調べているかというと、ドライブによってはROM化したディスクをROM化していないと判断してしまったり、逆にROM化していないのにROM化したかのように処理してしまうことがあるからです。(ND-4571A はBookTypeの判別ドライブとして正常に使用可能)
ルクセンブルクTDK8倍速メディアの認識 TTH01 詳細はこちら を参照
保証 1年
トレイの色
搭載バッファ容量 2MB


【補足1】
意外にも、B's8.29ではあっかんべーしませんでした。

【補足2】
例の作り間違えたルクセンブルクTDKは、今までのNECドライブ同様 TTH01 として認識されます。

【補足3】
白ベゼルですが、トレイの色は黒。




■Labelflash について

LightScribe は専用メディア必須ですが、Labelflash は通常のDVD-Rメディアの記録面でも使える & ファイナライズしたDVD-Rにも使えるので、(ただし、描く領域があればという条件がありますが)
いろいろと使用用途はありそうです。

ここでは付属の Labelflash 用ソフトではなく、Nero 7.0.8.2 を使ってみます。(シリアルは 公式サイト より購入した、全メーカー使用可能なシリアルを入れている状態です)



Nero 7.0.8.2
BurnLabel が出現



すでにある程度記録したDVD-Rメディア(ファイナライズしたもの)をマウント
ONES + PX-712SA で、普通のデータを焼いたものです (メディアは TYG02)
描画できる領域が、自動的に検出されてます。
(網目のところは、すでにデータが焼かれている)
過去に焼いたDVD-Rでも、描画領域が残っていれば、あとから文字を刺青できます!



描画中・・・
書き込み時間は、約6分25秒。




描画後
なかなかいい感じです。



フォントサイズを変えたとき
上から、24、14、8、5 です


※このあと付属のlabelFOLiOでも試しましたが、同じことができました。




■Labelflash について (続き)

【追記】
その後 Nero 7.2.0.3b + Firm8.19 の DVR-111L で試したところ、通常のDVD-Rメディアに描画できるようになってました。




Pioneer DVR-111L ではDVD-R記録面に Labelflash できない?という情報があったので、気になってこっそり購入した DVR-111L でも試してみます。


使用ソフト NEC
ND-4571A
(Firm 1-21)
Pioneer
DVR-111L
(Firm 8.07)
Nero 7.0.8.2
DVD-Rへ描画
専用メディアへ描画
DVD-Rへ描画
不可
専用メディアへ描画
labelFOLiO for Labelflash 8.07
(ND-4571A 付属ソフト)
DVD-Rへ描画
専用メディアへ描画
DVD-Rへ描画
ドライブを認識しない
専用メディアへ描画
ドライブを認識しない
Express Labeler
(DVR-111L付属ソフト)
DVD-Rへ描画
不可
専用メディアへ描画
DVD-Rへ描画
不可
専用メディアへ描画

※DVD-Rメディアへの描画は実際に焼いて確認。専用メディアへの描画は実際に確認していないのもありますが、描画直前の画面までいけた場合は、「可」 としています。



調べた段階(ND-4571A f/w 1-21、DVR-111L f/w 8.07)では、DVR-111L は通常のDVD-Rメディアに描画できないようで、ND-4571A もすべてのソフトでDVD-Rの記録面にに描画できるというわけではなく、ソフトが限られてくるようです。
Labelflash を使いこなしたいなら、Pioneerではなく、NECを買うのが正解。(2006年4月現在)





Pioneer DVR-111L に太陽誘電ブランク8倍速DVD-Rをマウント
Not supported と言われてしまいます。


CD-R実験室トップ
NEC ND-4571A トップ ドライブ情報等 CD関連の各種性能 CD関連のベンチマーク DLメディア
DVD関連のベンチマーク (1) DVD関連のベンチマーク (2) 各種4倍速メディアエラーチェックページ
各種8倍速メディアエラーチェックページ Part1 各種8倍速メディアエラーチェックページ Part2
各種8倍速メディアエラーチェックページ Part3 各種16倍速メディアエラーチェックページ
やっちゃだめと言われるとやりたくなる 速度違反はほんとに大丈夫なのか? 初期ファームウェア