■昔焼いたDVD±R は大丈夫なのか?を確認するコーナー No.6 - 2009年8月10日更新 -

昔焼いたDVD±R は大丈夫なのか?を確認するコーナー No.6 です。


書き込み条件等
書き込み時期 2006年1月
書き込みドライブ
Pioneer DVR-A10-J

ファームウェア 1.39
メディア
RiTEK
8倍速DVD-Rメディア
ID RITEKG05
書き込み速度 8倍速
書き込み容量 約4.36GB
ライティングソフト Nero 7
保存状態 スリムケース


地雷テックなどと言われることもありますが、見事読めなくなってました。(書き込み後約3年半経過)
元々検証用に焼いていたものなので、中のデータはどうでもいいのですが、大事なデータのときはやはりメディアには気を使って、定期的に焼きなおしたほうがよさそうです。





■結果 ※書き込み後、約3年半経過してます

エラー多すぎて無理

エラー多すぎて無理

TAくっつきすぎて無理


プチCD-R実験室へ戻る
CD-R実験室へ戻る