CD-R実験室トップ
謎な登場のしかたの PX-704A トップ 特殊音楽ディスクへの対応度 CD関連のベンチマーク DVD関連のベンチマーク
KProbe, UM Doctor Pro.II 計測結果(1) KProbe, UM Doctor Pro.II 計測結果(2)


■謎な登場のしかたの PX-704A

※2016年2月12日にレイアウトを変更しました。



2004年3月中旬、突如登場した感がある PLEXTOR PX-704A (BUFFALO DVM-H44FB) ですが、出た直後はそれほど物欲がわかず、特に購入する予定はありませんでした。
が、4月下旬にもなると、(ポイント還元も考慮すると)実売8,690円まで値下がり!(安すぎ)
ゴールデンウィーク中で時間があったこともあり、めでたく購入となりました。
プレクスターHPに掲載されていない(2004年5月5日現在)など、謎めいた部分が多いドライブですが、気になることをいろいろと調べてみましょう。

玄人志向からも出ている ようです


PX-704A
BUFFALOブランドのドライブは中身が不明なことも多いですが、
今回は PLEXTOR製ドライブ とはっきり明記してあるので、安心して購入。



検証時環境
マザーボード intel D865PERLK(865PEチップセットインテル純正品)
OS Windows2000 Professional + SP4
CPU Celeron 2.6GHz(FSB400)
メモリ PC3200 BULK(SAMSUNG) 256MB × 2
ビデオカード RADEON 9500(64MB)
サウンドカード オンボードのものを使用
FDドライブ 不明
プライマリマスター WesternDigitalの40G(7200rpm) WD400BB NTFS
プライマリスレーブ Seagateの80GB(7200rpm) ST380021A NTFS
セカンダリマスター 日立LG GSA-4081B
セカンダリスレーブ PLEXTOR PX-704A
USB2.0ドライブ(1) XJ-HD165H(USB2.0変換) 使用ケース
USB2.0ドライブ(2) Accesstek DD0203(USB2.0変換) 使用ケース
USB2.0ドライブ(3) PLEXTOR PREMIUM-U
USB2.0ドライブ(5) PLEXTOR PX-708A
ラトックの RS-U2EC5X にてUSB2.0変換




■どんな位置づけのドライブか調べてみる

いきなり登場した感があるPX-704Aですが、ドライブの情報を得るためにWeb上の情報、各種ソフトを使って調べてみます。

この手の(マイナーな)ドライブの場合、CDRWIN公式サイトの対応ドライブリスト を調べると、どの程度マイナーか?を知るのにある程度有効ですが、2004年5月5日に調べた限りでは、PX-704Aの文字はありません。
The firmware page にも掲載されていない(2004年5月5日現在) & 検索してもイマイチ有益な情報にたどり着けないところをみると、(昔からあったのではなく)PX-708Aの後に登場したドライブであることは間違いなさそうです。※普通に考えると、PX-704A → PX-708Aの順で出そうな気がしますが
ハード自体はPX-708Aと同じっぽいので、PX-708Aの廉価版、機能限定版、売れ残りPX-708A処理バージョン???のいずれかではないかと勝手に想像したりしますが、詳細は不明です。
ファームアップでPX-708Aにできるとか、できないとか???(謎)

【追記】
仕様のみならプレクスターのホームページに掲載されています。こちら
ふがくさん、掲示板での情報提供ありがとうございます。




- 各種ソフトでの認識具合 -

PlexTools Professional 2.11(検証時最新バージョン)
※ファームは1.00ですが、1.01にバージョンアップしても変化ないです
意外なことに、PlexTools Professional 2.11 に未対応でした。(ドライブ名が表示されない)
※対応していると、CD/DVD(ATAPI) のところに PX-704A とか表示されるはずです


未対応のため、「1stセッションのみ有効」 等が使えません。


PX-708Aだとここにいろいろ表示されますが、なにも表示されず・・・




B's Recorder GOLD 7.13
B's 7.13では正式対応していませんが、実際には(焼き速度も選べて)普通に
使えます。
が!ドライブ情報を見ると、SANYOチップなのに Just Link とか表示されます。
また、それとは関係ないかもしれませんが、PX-708A + B'sで、DVD-Rメディア
に書き込みするとき、最後にトレイは開きませんが、PX-704A + B'sで、DVD-R
メディアに書き込むと、最後にトレイがいったん開いてすぐ閉まる、というおなじみ
の動作をします。
いろいろと謎
※オプションの 「書き込み直後に、メディアをイジェクト」 とは別の問題です




nero 6.3.1.6
nero6では、正常に BURN-Proof の表示。



DVDINFOPro 2.45



Nero InfoTool



CD Manipulator 2.70





- 製品ラベル -

当然のごとくMADE IN CHINA で、TLAは #0000


★期間限定公開★
PX-704Aの基板画像(約1MB) New Window! ※SANYO製 LC897490
PX-708Aの基板画像(約1MB) New Window! ※SANYO製 LC897490

で、結局のところ、どういった経由でこのドライブが発売されることになったかはいまいち不明です。
やはり、在庫処分とかが関係しているんでしょうか? ↑のラベルは貼り変えた形跡とかはないですが・・・

個人的にはPlexTools Professional 2.11(検証時最新バージョン)に対応していないのが、どうしてもマイナスポイントに感じます。



CD-R実験室トップ
謎な登場のしかたの PX-704A トップ 特殊音楽ディスクへの対応度 CD関連のベンチマーク DVD関連のベンチマーク
KProbe, UM Doctor Pro.II 計測結果(1) KProbe, UM Doctor Pro.II 計測結果(2)