PX-716A トップ ドライブ情報等 AUTOSTRATEGY Part1 AUTOSTRATEGY Part2 トップへ
DVD関連のベンチマーク CD関連の各種性能 DVD+R DL検証 各種4倍速メディアエラーチェックページ
各種8倍速メディアエラーチェックページ 各種16倍速メディアエラーチェックページ PlexTools Professional


PX-716A DVD+R DL検証
※このページの検証は、ファームウェア1.02の状態で行っています。

PX-716A DVD+R DL検証 Part1 (Nero CD-DVD Speed で書き込み) PX-716A DVD+R DL検証 Part2 (DVD-Video焼き)

■RiTEK 2.4倍速DVD+R DLメディア

初めて購入したブランド(ALL-Ways)はどうもよくない感じでしたが、その後一部のメディアショップにてRiTEK自社パッケージのDVD+D DL 2.4倍速メディアが販売されました。今回はこれを使って試してみます。


RiTEK 2.4倍速DVD+R DLメディア
ID : RITEKD01


DVDINFOPro 3.48での情報
2.4倍速メディアですが、ファーム1.02では4倍速書き込み(速度違反)が許可されてました。



Nero CD-DVD Speed 3.55 でのデータディスク作成  ※4倍速
ということで、4倍速で書き込み。



↑で作成したディスクのリードテスト
一応まともっぽい結果になってますが、このグラフだと後半レイヤ(レイヤ1)はあまりよくない結果です。
(RICOHの結果と比べるとあきらかに差があり)



Nero CD-DVD Speed 3.55 + BenQ DW1620 でのDisc Quality Test



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-716A (Firm 1.02) SUM8 Test
速度2での測定
PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度2での測定
前半レイヤはいいのですが、後半レイヤに切り替わったとたん、結構大変なことに・・・ PX-712U ではPOFが1個カウントされてしまってます。



PlexTools Professional 2.18 + PX-716A (Firm1.02) TA Test
上から内周、中周、外周で、左側がレイヤ0、右側がレイヤ1




■RICOH 2.4倍速DVD+R DLメディア

発売がかなり遅れていたメディアですが、PX-716A の発売にはなんとか間に合いました。(RICOH DLメディアでの焼きはこれが初めて)


RICOH 2.4倍速DVD+R DLメディア
ID : RICOHJPND00
このメディアも4倍速書き込みが可能になってます。


Nero CD-DVD Speed 3.55 でのデータディスク作成  ※4倍速
RiTEK同様、一定間隔でメディアチェックしにいってます。
とりあえず4倍速焼き自体は問題なく完了。



↑で作成したディスクのリードテスト
減速することなく、スペック通りの結果になりました。



Nero CD-DVD Speed 3.55 + BenQ DW1620 でのDisc Quality Test
レイヤ切り替わりのところで変動がなく、いい感じです。(^^) と思ったら品質スコアが 50 と、結構微妙な数値を出してきました。



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-716A (Firm 1.02) SUM8 Test
速度2での測定
PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度2での測定
DW1620では問題なかったものの、PX-712U では後半レイヤのエラーが比較的多く、ちょっと気になります。
※このあと2.4倍速でも焼いてますが、2.4倍速焼きのはいい結果なので、時間があれば4倍速より2.4倍速のほうがいいかも。



PlexTools Professional 2.18 + PX-716A (Firm1.02) TA Test
上から内周、中周、外周で、左側がレイヤ0、右側がレイヤ1




■三菱化学 2.4倍速DVD+R DLメディア

定番中の定番の三菱です。


三菱化学 2.4倍速DVD+R DLメディア
ID : MKM001


Nero CD-DVD Speed 3.55 でのデータディスク作成  ※4倍速
三菱は当然のごとく4倍速焼きが可能。



↑で作成したディスクのリードテスト
しかし、読みが少し怪しくなりました。(ディスク外周エリアが少しよくないかも)



Nero CD-DVD Speed 3.55 + BenQ DW1620 でのDisc Quality Test
ディスク外周エリアで少々難あり?Jitterはレイヤ切り替わり後やや上昇。



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-716A (Firm 1.02) SUM8 Test
速度2での測定
PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度2での測定
プレクスタードライブの計測では、後半レイヤのほうがエラーが少ないという、珍しいグラフになりました。(DW1620と傾向が違ってます)



PlexTools Professional 2.18 + PX-716A (Firm1.02) TA Test
上から内周、中周、外周で、左側がレイヤ0、右側がレイヤ1
TA Testは、どうしても後半レイヤ(レイヤ1)が悪くなるみたいです。
(2層メディアの場合は、このくらいの結果で大丈夫そう)




■参考比較用 Pioneer DVR-A08-J (Firm 1.18) Nero CD-DVD Speed 3.55 で4倍速書き込み

他のドライブで焼いたDLディスクのTA Testの結果が気になるので、Pioneer DVR-A08-J (Firm 1.18) で焼いたディスクの結果を載せておきます。


TDK 2.4倍速DVD+R DLメディア (三菱OEM)
ID : MKM001


※CD Speed での書き込みグラフは省略。(書き込み速度は4倍速)

Nero CD-DVD Speed 3.55 + BenQ DW1620 でのDisc Quality Test



PlexToolsProfessional 2.18 + PX-716A (Firm 1.02) SUM8 Test
速度2での測定
PlexToolsProfessional 2.18 + PX-712U (Firm 1.05) SUM8 Test
速度2での測定




PlexTools Professional 2.18 + PX-716A (Firm1.02) TA Test
上から内周、中周、外周で、左側がレイヤ0、右側がレイヤ1


PX-716A DVD+R DL検証 Part1 (Nero CD-DVD Speed で書き込み) PX-716A DVD+R DL検証 Part2 (DVD-Video焼き)


PX-716A トップ ドライブ情報等 AUTOSTRATEGY Part1 AUTOSTRATEGY Part2 トップへ
DVD関連のベンチマーク CD関連の各種性能 DVD+R DL検証 各種4倍速メディアエラーチェックページ
各種8倍速メディアエラーチェックページ 各種16倍速メディアエラーチェックページ PlexTools Professional