■PLEXTOR PX-716A/JP2 - 2005年6月15日更新 -

2004年12月に発売になった PX-716A/JP ですが、2005年5月に突如メーカーから 販売終了 のアナウンスが。実際、各ショップを見回っても在庫があまりない状態で、「なんで現行ドライブなのに販売終了なのか?」 と不思議に思っていました。

そんなこともあり、予備機として牛版716を 無駄に 追加購入してたりしましたが、その翌日、


PX-716A/JP は販売終了しましたが、新規に PX-716A/JP2 を発売!


の正式発表が! よりによって、牛716Aを買った翌日に・・・
一応新パッケージとして発売するみたいだし、せっかくだから買ってみるか・・・と思いつつも、掲示板の報告では 「PX-716A/JP とドライブ自体は同じ」 という情報もあり、徐々に物欲が薄れていき、やっぱり購入を見送りな気分に。

・・・のはずだったんですが、結局いつもの調子で買ってきてしまいました。(ToT)

はたしてほんとに違いはないか?ということで、調べてみたいと思います。


PX-716A/JP2
PX-716A を取り上げるのはこれで6回目。(CD-R実験室最高記録)
もうこうなったらとことん付き合いましょう、という気分です。(笑)
- 公式ページ -


外箱のバーコードラベル
しっかり PX-716A/JP2 の表示


記念撮影

付属オーサリングソフトで2層DVD作成
DVD品質テスト 01
DVD品質テスト 02
DVD品質テスト 03
DVD品質テスト 04




■PX-716A/JP と PX-716A/JP2 の比較

比較項目 PX-716A/JP PX-716A/JP2
パッケージ外観
ベンダーID PLEXTOR PLEXTOR
プロダクトID DVDR PX-716A DVDR PX-716A
TLA # 0304 # 0307
初期ファームウェア 1.04 1.07
シリアルNo. 507424407765 507424637647
付属のフロントパネル 1つ(黒) 2つ(黒、銀)
付属ソフト PowerProducer 2 Gold
PowerDVD 5
Drag'n Drop CD+DVD4
PlexToolsProfessional
PowerProducer 3 for OEM
PowerDVD 6 for OEM
Power2Go 4 for OEM DVD
PlexToolsProfessional
ファームウェア1.07から
1.03へのダウングレード
可能 できない
ファームウェア1.07から
1.04へのダウングレード
未確認 できない
ファームウェア1.07から
1.05へのダウングレード
未確認 可能
暁のラブレター
書き込み能力
問題発生 問題発生
EAC V0.95 prebeta 5
での書き込み
書き込みエラーになってしまう 書き込みエラーになってしまう
EAC V0.95 beta 2
での書き込み
正常に書き込み可能 正常に書き込み可能
トレイが開くときの
左カックン
起こる 起こる

※TLAと初期ファームは購入時期によって異なってきます。
※シリアルは個体ごとに違います。

パッケージが違うとか、付属フロントパネルが違うとか、付属ソフトが違うとかいうのはいいとして、基本的には差はなさそうです。
唯一ハード的に違いが出たのは、

PX-716A/JP2 は、ファーム1.03 または 1.04 にダウングレードできない

ことですが、これは PX-716A/JP と PX-716A/JP2 の違いというよりは、TLA #0304 と TLA #0307 の違いではないか?と思うので(不確実情報)結局のところ使用感的には同じような感じです。
※PX-716A/JP 最終ロットは TLA #0307 でした。



と、だいたい予想通りの結果になったところで、気になる中をのぞいてみましょう!


PX-716A/JP
TLA #0304
PX-716A/JP2
TLA #0307
まずは製品ラベルから。特にこれといったことはありません。
両方とも、MADE IN CHINA



PX-716A/JP
TLA #0304
PX-716A/JP2
TLA #0307
上カバーを開けたところ。見た感じ同じようです。


PX-716A/JP
TLA #0304
PX-716A/JP2
TLA #0307
ピックアップ周辺。
これも素人目には同じに見えます。



PX-716A/JP
TLA #0304
PX-716A/JP2
TLA #0307
PX-716A/JP TLA #0304 基板スキャン画像拡大(期間限定公開) PX-716A/JP2 TLA #0307 基板スキャン画像拡大(期間限定公開)
メインチップ刻印 メインチップ刻印
LC897492FL
YH4HN 4LG3G
LC897492FL
YH4HG 5CG6G
基板自体もどうやら同じっぽいです。



この件については、MINTさんよりも情報を頂きました。ありがとうございます。

PX-716A/JP2 ですが、メインチップ刻印は、

LCB897492FL
YH4HG 5BG1G

だったそうです。



【一応結論】


PX-716A/JP と PX-716A/JP2 は、ハード的に見て同じ感覚で使用できそう。
(すでに PX-716A/JP を持っている場合は、わざわざ買い足すほどのメリットはないということで)
つまり、PX-716A2/JP ではなく、PX-716A/JP2 ということですね・・・


一番違うと思うのは PX-716A/JP2 には銀色フロントパネルが付属していることで、ケースが銀の人は要注目だと思います。(以前のソフマップ限定品のと違い、PLEXTORロゴ入り)
あとは付属ソフトですが、Power2Go 4 は 「このソフトならでは」 というものが特に感じられないので、このソフト目当てで買うこともないかと。




■ドライブ情報、他

DVDINFOPro 4.16
DVDINFOPro の情報も一応載せておきます。



PlexToolsProfessional 2.23
PlexToolsでの情報。



PxInfo 1.23 (購入後なにも焼いていない状態)
ヤフオクうそ宣伝発見ツールとしても使えるPxInfoでの情報。
なにも焼いていない状態なので、使用時間が 0.0.0A - 0.0.0A



PxInfo 1.23 (購入後DVD-Rを15分位焼いた状態)
DVD-Rを15分ほど焼いた後です。
0.0.0A - 0.14.39A
ということで、しっかりカウントされました。


PxInfo 1.23 (さらにCDを5分位焼いた状態)
続いて、CD-Rを5分程焼いたあとの情報です。
0.5.15A- - 0.14.39A
ということで、これもキッチリカウントされてます。
「開封してますが未使用です!!」 と言っているものの、「なんか怪しいな・・・」
と感じてしまったときは、PxInfoで調べると一目瞭然です。(笑)




トップへ