CD-R実験室トップ
PX-750A トップ ドライブ情報等 CD関連の各種性能 DVD+R DLメディアエラーチェックページ
DVD関連のベンチマーク (1) DVD関連のベンチマーク (2) DVD関連のベンチマーク (3)
各種4倍速メディアエラーチェックページ DVD-RAM検証
各種8倍速メディアエラーチェックページ 各種16倍速メディアエラーチェックページ


■PLEXTOR PX-750A - 2005年11月18日更新 -

PX-740A は BenQ DW1640
PX-740A の後継として発売された PX-750A は、TEAC DV-W516E
TEAC DV-W516E ならいろいろあって複数所有しているので、普通なら買わないところですが、


DV-W516E はファームで焼きが全然違うドライブ!


ということで、興味津々。
焼き具合が非常に気になる & PX-760A まではまだ時間がありそうだということで、めでたく購入となりました。
ひょっとして、TEACのよりまともなファームが搭載されているかも?という期待も込めて、気になることを調べてみます。


PLEXTOR PX-750A
PLEXTOR PX-750A
フロントベゼルデザイン、色、共にいい感じです。
問題はファーム(焼き)ですが。
なんせ、焼きにクセがあるドライブなので・・・
- 公式ページ - 
AKIBA PC Hotline!
ASCII24 - Akiba2GO!
価格.com




■各種DVDメディアの選択できる書き込み速度 & 書き込み方式について ※ファーム 1.00 時

メディア 16x 12x 8x 6x 4x 2x
(2.4x)
1x
三菱化学 8倍速DVD+R DLメディア
MKM003
×
-
×
-
6x-8x-4x
8x-6x
Z-CLV
6x-4x-6x
Z-CLV
未確認
未確認
×
-
太陽誘電 16倍速DVD-Rメディア
TYG03
CAV
×
-
P-CAV
×
-
CLV
CLV
×
-
太陽誘電 8倍速DVD-Rメディア
TYG02
×
-
×
-
P-CAV
×
-
CLV
CLV
×
-
太陽誘電 4倍速DVD-Rメディア
TYG01
×
-
×
-
×
-
×
-
CLV
CLV
×
-


予想外だったのは2層メディアへの6倍速書き込みで、CLV とはならず、Z-CLV となってしまいました。(ただ、1枚しか焼いていないので、不正確なところもありますが)
その他は大体予想通りの結果です。




■各種ディスクのマウント時間 ※ファーム 1.00 時

記録済みディスクは MountTime_Checker で。ブランクディスクと通常の音楽CDは Nero CD-DVD Speed を起動させておいて、 「ディスク種類」 のところの表示されるまでの時間を計測しています。


ディスク種類 マウント時間
ブランクDVD-Rメディア
(TYG02)
27秒
記録済みDVD-Rメディア
(TYG02)
16秒
ブランクDVD+R DLメディア
(MKM003)
37秒
記録済みDVD+R DLメディア
(MKM003)
24秒
ブランクCD-Rメディア
(太陽誘電48倍速)
20秒
記録済みCD-Rメディア
(太陽誘電48倍速)
17秒
プレス2層DVD-Video (CSS) 11秒
普通の音楽CD 17秒
記録済みDVD-RAMメディア
(maxell 5倍速DVD-RAM)
23秒


RAMのマウントは比較的早い方で、MountTime_Checker では23秒という結果が出ました。
その他のディスクはごく普通で、普通に使えるレベルではないかと思います。(ブランクDVD+R DLはやや遅い)




■PLEXTOR PX-750A の主な特徴等 (一部主観意見含む)

PX-605A に続いて発売された、PLEXTOR販売のRAM書き込み対応ドライブ。(ドライブ自体は自社製ではなく、TEAC)
発売時点では、全メディアに対応しています。(ただ、カートリッジRAMはそのままでは使えませんが)
物自体は見た感じ TEAC DV-W516E と同等っぽい。
そのため、メインチップ等は DV-W516E と同じです。
Panasonic
MN103SA6GSJ
Panasonic
AN22115A


上が PX-750A で、下が DV-W516E
※ブラックベゼルも同梱されてます。

ドライブ的な特徴は、TEAC DV-W516E に酷似してます。(書き込み時のグラフ等も、ほとんどTEAC DV-W516E)
TEAC DV-W516E 同様、(初期ファームの段階では) 焼きに変なクセ?のようなものがあり、下手に低速焼きするとかえって焼き品質的に悪くなる傾向がある。
ドライブによっては、16倍速メディアを使った8倍速焼きは P-CAV になるものの、8倍速メディアを使った8倍速焼きは Z-CLV になる、、といったことがありますが、本ドライブは16倍速メディア、8倍速メディアに関係なく、8倍速焼きは P-CAV
※P-CAV の方が絶対的に優れていると言っているわけではありません。(ドライブ的にそういう特徴だということで)
RAMドライバは付属されていないので、RAMを使いこなすにはパケットライトソフトを使用する。
2倍速、3倍速RAMの読み速度は5倍速と高速。
BookTypeの設定変更は、各種メディアに対して個別に設定変更可能。
※付属のSetSpeedで可能ですが、マニュアルではそのことに一切触れていなかったりします。
1層DVDメディアへの6倍速CLV 焼きは、非サポート。
ExactAudioCopy では、CDRDAO経由しなくてもしても書き込み可能。
CD Manipulator 2.70 では、普通に書き込み可能。
ExactAudioCopyを使い、「Write samples offset」 を 「+30」 に設定することで、位置ずれ、データの書き漏らしのない完璧な音楽CD作成が可能。
読みは残念ながらディスク終端102サンプルをリップできない。(使用上はほぼ問題なし)
暁のラブレターは問題なし。


基本的には、DV-W516E と非常によく似た挙動で、すでにDV-W516Eを持っている場合は、あえて買うほどのものではなさそうな気がします。

その他のいつもの調査項目は以下の通り。(一部↑で書いたのと重複あり)

項目 結果(データ)
主要チップ Panasonic
MN103SA6GSJ
Panasonic
AN22115A
製造国表示 CHINA
排気ファン なし
5V定格 1.8A
12V定格 1.3A
ヘッドホン端子 なし
付属のブランクメディア なし
付属のソフト PowerProducer3 (詳細バージョン未確認)
PowerDirector4 (詳細バージョン未確認)
Power2Go4 (詳細バージョン未確認)
PowerDVD6 (詳細バージョン未確認)
InstantBurn4 (詳細バージョン未確認)
Medi@Show3 (詳細バージョン未確認)
PowerBackup1.5 (詳細バージョン未確認)
LabelPrint1.0 (詳細バージョン未確認)
SetSpeed
Read sample offset correction +102
Write samples offset +30
Combined read/write sample offset correction +132
DVD+R DVD+RW、DVD+R DLメディアのROM化 付属のSetSpeed等で個別に設定可能
DVD-RAMに記録したデータは読めるか? 可能
Exact Audio Copy での読み書き
(V0.95 beta 2にて確認)
読み
書き
CD Manipulator 2.70 での読み書き
読み
書き
(CD-DAの)読み速度の変更はできるか? 可能(最低は4倍速)
CD-R最低書き込み速度 8倍速
フルCLVでのCD-R書き込み最高速度 16倍速
フルCLVでのDVD-R/DVD+R書き込み最高速度 1層DVD±Rは4倍速
2層DVD+Rは(多分)4倍速 
※6倍速指定では、6x → 4x → 6x のZ-CLV になる
ROM化したDVD+R、DVD+R DLディスクの認識 DVD+R、DVD+R DL共に本来のBookTypeで認識
※なんでこんなことを調べているかというと、ドライブによってはROM化したディスクをROM化していないと判断してしまったり、逆にROM化していないのにROM化したかのように処理してしまうことがあるからです。(PX-750A はBookTypeの判別ドライブとして正常に使用可能)
ルクセンブルクTDK8倍速メディアの認識 TTG02 詳細はこちら を参照
保証 1年
トレイの色
搭載バッファ容量 メーカー発表は2MBなものの、各種ツールでは1419KByteと表示される


【補足1】
B's8.19ではあっかんべーしませんでした。

【補足2】
OPTODISCR008で、8倍速は選択できませんでした。(初期ファーム時)
※ファームで例のEPTODISCR008となっているか?は不明です。

【補足3】
PX-740A と違い、オーサリングソフトはしっかり付属しています。
※PX-740Aはオーサリングソフトが付属されていなかったため、もしオーサリングソフトが必要な場合はあとから別途購入が必要 → 事実上、PX-740Aの方がPX-716Aより高い!なんてことになってましたが、本ドライブにはしっかりオーサリングソフトが付属されています。


CD-R実験室トップ
PX-750A トップ ドライブ情報等 CD関連の各種性能 DVD+R DLメディアエラーチェックページ
DVD関連のベンチマーク (1) DVD関連のベンチマーク (2) DVD関連のベンチマーク (3)
各種4倍速メディアエラーチェックページ DVD-RAM検証
各種8倍速メディアエラーチェックページ 各種16倍速メディアエラーチェックページ