PX-755A Part2 へ戻る CD-R実験室トップへ



PLEXTOR PX-755A
太陽誘電 8倍速DVD-Rメディアでの検証結果
ID : TYG02
メディア自体は8倍速書き込みのと同じですが、
ここでは
6倍速で書き込みをしてます。



書き込みドライブ PLEXTOR PX-755A
ファームウェア 1.01
書き込み速度 6倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
AUTOSTRATEGY OFF
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test (PX-716UFL)
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
AUTOSTRATEGY OFFでの6倍速書き込みです。
特に気になるところはない、普通にいい結果。





書き込みドライブ PLEXTOR PX-755A
ファームウェア 1.01
書き込み速度 6倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
AUTOSTRATEGY ON (Forced)
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test (PX-716UFL)
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
同じメディアで、AUTOSTRATEGY ON (Forced) での結果。
AS OFFのときと、あまり変わってません。





書き込みドライブ PLEXTOR PX-755A
ファームウェア 1.01
書き込み速度 6倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
AUTOSTRATEGY ON (Reference) & フルモードでストラテジ作成
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test (PX-716UFL)
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
同じメディアで、フルモードでストラテジ作成したときの結果。
エラー的にはあまり変わらないですが、Part1のときと同様にBetaが階段状になるポイントがあります。(焼き面の目視でもはっきりと判別可能)
ただ、PxScanのJitterグラフは、若干ながらこれが一番ブレがなく、なんとなくいい感じですが。






〜 参考比較用 〜
Pioneer DVR-A10-J (Firm 1.37) での結果


書き込みドライブ Pioneer DVR-A10-J
ファームウェア 1.37
書き込み速度 6倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
参考比較用に、DVR-A10-J で6倍速焼きしたものです。
全体的に安定したいい結果になりました。
Betaは若干低く出る傾向にありますが、(最も低いところで、-5%)後半のPX-716UFL のJitterブラフは、ほとんどブレがないです。


PX-755A Part2 へ戻る CD-R実験室トップへ