PX-755A Part2 へ戻る CD-R実験室トップへ



PLEXTOR PX-755A
太陽誘電 8倍速DVD+Rメディアでの検証結果
ID : YUDEN000T02
2005年6月に、ランドポートから購入したものです。
S/N 509144020890の個体では、AUTOSTRATEGYのON-OFFで
かなりの差が出たので、別個体での結果が気になるところです。



書き込みドライブ PLEXTOR PX-755A
ファームウェア 1.01
書き込み速度 8倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
AUTOSTRATEGY OFF
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test (PX-716UFL)
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
AUTOSTRATEGY OFFでの焼きですが、Part1と似たような傾向です。
CAV 領域が少し怪しいようで、PX-712U ではその辺を敏感に捉えています。
逆に言うと、他の3ドライブはCAV 領域でそれほどエラーは多くない。





書き込みドライブ PLEXTOR PX-755A
ファームウェア 1.01
書き込み速度 8倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
AUTOSTRATEGY ON (Forced)
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test (PX-716UFL)
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
同じメディアで、AUTOSTRATEGY ON (Forced) での結果。
AUTOSTRATEGYが効果的に働いているようで、ディスク全体でかなりの低エラーな結果になりました。(TAもこちらの方が好結果 & Beta/Jitter も安定)
DW1640でのJitterが右上がりなのが気になるといえば気になりますが、問題ない範囲。





書き込みドライブ PLEXTOR PX-755A
ファームウェア 1.01
書き込み速度 8倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
AUTOSTRATEGY ON (Reference) & フルモードでストラテジ作成
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test (PX-716UFL)
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
同じメディアで、フルモードでストラテジ作成したときの結果。
別に問題ない結果ですが、グラフ上はAUTOSTRATEGY ON (Forced) の方が若干ながらいい結果で、わざわざメディアを1枚無駄にすることもなさそうな気がします。






〜 参考比較用 〜
Pioneer DVR-A10-J (Firm 1.37) での結果


書き込みドライブ Pioneer DVR-A10-J
ファームウェア 1.37
書き込み速度 8倍速
選択できる書き込み速度 12x 8x 6x 4x
PlexToolsProfessional 2.32a + PX-712U (Firm 1.07) PlexToolsProfessional 2.32a + PX-755A (Firm 1.01)
PxScan + PX-716UFL
TA Test
Nero CD-DVD Speed 4.11 + BenQ DW1640 (Firm BSOB)
参考比較用に、Pioneer DVR-A10-J (Firm 1.37) で焼いたものです。
メディア自体がいいようで、低エラーで全然問題ない結果。


PX-755A Part2 へ戻る CD-R実験室トップへ