■PLEXTOR PX-B910SA  - 2008年10月5日更新 - 

無駄に買ってしまったPX-B910SAですが、一応動作確認くらいはしておこうということで、ファームを調べたり、数枚焼いてエラーチェックとかをしてみようと思います。

PLEXTOR PX-B910SA
PLEXTOR PX-B910SA
PLEXTOR自社ではないので、わざわざ買う意味ないですが、あまりに安いのでついつい購入。(19,999円)
- 公式サイト -
AKIBA PC Hotline!
ASCII.jp
プレクマニアなら指名買い!・・・って、それはちょっと違うのではないかと

物自体は Panasonic LF-PB271JD (SW-5583)と同等で、PLEXTORらしさ、味付けといったものはなにもないです。その辺期待するのはやめましょう。
(2008年10月上旬時点で最新の)PlextoolsProfessional XL 3.16でも未知のドライブとして認識します。
逆にPanasonicらしさは出てます。

 DVD-Rの書き込みグラフ
 BDドライバが使用可能
 CDMで書き込みできない
 DAEで12x以降が「遅すぎます」となる


等々。

また、箱だけ見ると一瞬 「バルク?」 とも感じますが、シナノケンシの1年保証付です。
ただ、基本的にはPanasonic純正を買ったほうがいいとは思います。理由はファームウェアの更新で、LF-PB271JD はすでに2回ファームウェアの更新がされてますが、PX-B910SA は初期ファームのままです。※2008年10月上旬時点

【追記】
本ページ更新後まもなくファーム1.01が公開されました。


あとは特にこれといってないですが、海外パッケージらしく、SATAケーブルが付属しています。
その他、(箱だけみると気がつきにくいですが)白ベゼルも付属。


■製品ラベル、ドライブ情報等

5V、12V定格はLF-PB271JDと同じです。
初期のころのロットらしく、MADE IN JAPAN の2007年11月製でした。
日本で作って海外へ → 半年間寝かし → 日本へ戻る → 半年間寝かし → 投売り

ベゼル形状、ボタン配置、LED配置等、LF-PB271JD と同じです。

拡大
参考比較用(LF-PB271JD)
LF-PB271JDと同様、
MN103SE2KBA
が搭載。
見比べるとわかりますが、LF-PB271JD (SW-5583) OEMということでいいと思います。

PlexToolsProfessional XL 3.16
ファームウェアは1.00で、2008年10月上旬時点ではこれが最新です。
PlexToolsProfessional XL 3.16 でも他社製ドライブと認識されます。
PlexToolsの機能はほとんど使えません。


■交換用白ベゼル

パッケージからは気がつきにくいですが、白ベゼルが付属してます。


■付属ソフト

DVD MovieFactory5.5SEというのは DVD MovieWriter 5.5SEです。
(日本語OSでインストールすると、名称も勝手にDVD MovieWriter 5.5SEとなります)
Data-ADD 2.6 ReaderはUDFリーダーソフトなので、Vistaの場合は不要です。
※Pana製BDドライバでも普通に動作します。
その他、ImgBurnでも普通に動作。(BD-R、DVD-R、CD-Rいずれも)
【追記】
ベンダーが "MATSHITA" なドライブが接続されていない場合、こちら などから
ダウンロードしたBDドライバはインストーラにはねられてしまいます。
LF-PB271JD に付属のBDドライバはその辺チェックしていないようで、PX-B910SA
のみ接続した状況でも(BDドライバの)インストールが可能です。
(というか、できてしまいます)


■DAE (PX-B910SA で16倍速でテストディスク作成)

ログ
12x以降が 「遅すぎます」 となりますが、これは LF-PB271JD と同じです。


■箱

箱1 箱2 箱3
BD-ROM(映画タイトル)の再生には AACS Key を必要とします。AACS Key には有効期限がありますので、有効期限を延長(15ヶ月毎)するには AACS Key の更新が必要となります。AACS Key の更新をされるお客様はアプリケーションの指示に従い購入を行ってください。
AACS Key の有効期限を更新されない場合 AACS Key の有効期限以降に発売されたBD-ROM(映画タイトル)の再生が出来なくなります。本製品の AACS 有効期限は2010年1月となります。
だそうです。




あとは動作確認も兼ねて、BD-R 1枚、DVD-R 2枚、CD-R 1枚焼いておきます。



書き込みドライブ PLEXTOR PX-B910SA
ファームウェア 1.00
メディア [ID] TDK 4倍速BD-R メディア [BD-R-SL:TDKBLD-RBB-000]
日本製
書き込み速度 2倍速 4倍速
Nero Disc Speed 4.11.4.0 / PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6
コメント等
2008年9月に秋葉エックスにて10枚で3,398円で売られていたものです。
微妙なヒゲが惜しいところですが、経験上BD-Rはこれで問題なさそうです。




書き込みドライブ PLEXTOR PX-B910SA
ファームウェア 1.00
メディア [ID] 太陽誘電 16倍速DVD-Rメディア [TYG03]
ビックカメラ大宮店にて2008年6月に購入
日本製
書き込み速度 4倍速 6倍速 8倍速 12倍速 16倍速
Nero Disc Speed 4.11.4.0 / PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6
コメント等
途中で少しBeta変動がありますが、全体的にはまずます。Beta変動が気になるときは、8倍メディアに6倍速書き込みで。




書き込みドライブ PLEXTOR PX-B910SA
ファームウェア 1.00
メディア [ID] 誘電OEM TDK 8倍速DVD-Rメディア [TYG02]
ヨドバシAkibaにて2008年3月に購入

日本製
書き込み速度 4倍速 6倍速 8倍速
Nero Disc Speed 4.11.4.0 / PxScan 1.7.12 + PxView 1.12.6
コメント等
TYG02への6倍速書き込みは安定しています。3TのPITが少しつぶれ気味のところはありますが、全体的には好結果。




書き込みドライブ PLEXTOR PX-B910SA
ファームウェア 1.00
メディア [ID] 太陽誘電 48倍速700MB CD-Rメディア(シアニン)
ビックカメラ大宮店にて2008年9月に購入

日本製
書き込み速度 8倍速 16倍速 24倍速 32倍速 40倍速
Nero Disc Speed 4.11.4.0 / PlexToolsProfessional LE 3.13
コメント等
CD-Rは特にこれといってありません。普通です。


トップへ










■おまけ

ちょうどNero9が出たので、(体験版で)2倍速BD-Rに焼いてみましたが、相変わらずベリファイしながら書き込むようです。


【追記】
Nero9ですが、↑の画像見てレジスト版と思われる方もいるようですが、デモ版です。

http://www.nero.com/enu/downloads-nero9-trial.php
に行き、メールアドレスを入力してTrial Versionをダウンロード。
 ↓
メールアドレスにデモ版のシリアルが届く。
 ↓
すでにNero8(レジスト版)をインストールしているが、そのままNero9デモ版をインストール。
このとき、入力したメールアドレスに届いたデモ版のシリアルを入力。
 ↓
共存可能なようで、Nero8と別のフォルダにインストールされる。
 ↓
Nero9を起動する。
 ↓
ヘルプからバージョン確認すると、以下のようになる。




ライセンスを確認すると、しっかりデモ版。

Nero8は少し前に買ったばかりの気が。(試しにNero8のシリアルを入れても、受け付けてくれません)まさか、また買えとか・・・?
ID:qXAIC5LH