CD-R実験室トップ
PLEXTOR PX-B950SA トップ PlexUTILITIES 各種BD-Rエラーチェック


■PLEXTOR PX-B950SA - 2012年2月3日更新 - 

PLEXTORとは言っても昔のPLEXTORとは全然別物で、当初買う予定はありませんでしたが、「18項目のコピーチェック機能」 の詳細がどうにも不明で、これは自分で確認するしかないということで急遽予定変更。PX-B910SA、PX-B940SAに続いて購入ということになりました。(本当は現行のPLEXTORブランドのドライブは買いたくない)

中がLITE-ONということは容易に想像できますが、実際そのとおりで Opti Drive Control でBD-R計測等も可能です。専用ユーティリティが使えることもあり、新規に買うなら LITE-ON よりこっちの方がいいかもしれません。(多少高いですが)

Opti Drive Control でBD-Rエラー計測が可能
PlexUTILITIES でBD-Rエラー計測が可能
PlexUTILITIES でBD-RJitter計測が可能(ただし、異様に遅い → 初速0.5倍速〜最終的に0.2倍速)
1層BD-R 1枚のJitter計測にかかる時間は約4時間45分
→掲示板で指摘頂いて知りましたが、「Cmd Interval」 の数値を変更することで、時間短縮が可能です。
中はLITE-ON同等ということでよさそうだが、LEDが青色だったりと、微妙に違う点あり
マウント時間は同時期に発売になった BDR-207MBK より遅い
DiscSpeed では、エラー計測タブはブロックされている(うちの環境では、レジストリで解除してもエラー計測できず)
※Opti Drive Control に移行しているので、個人的には無問題
LITE-ON系らしく、PS3ディスクのマウントが可能
初期ファームでは、誘電6倍速LTH [TYG-BD-Y05-001] Victor6倍速LTH [JVC-AM-S6L-001] に非対応


PLEXTOR PX-B950SA
PLEXTOR PX-B950SA
Pioneerではできないディスク検査が可能。
付属のソフトはBD-Rエラー計測も可能で、思ったより使えます。
- 公式サイト -
- 代理店 -
AKIBA PC Hotline!
ファームウェアチェックページ (Firmware HQ)




■製品ラベル、基板等

2011年12月製で、MADE IN CHINA
5V、12Vとも1.5Aで、いつものLITE-ONと同じです。


なぜかつやありとつやなしが混合されたいたりして、統一感がないのが残念。(ここ数年、まともなフロントベゼルのドライブがない気が)
↑のスキャン画像ではわかりにくいですが、かなり違和感あります。代理店のページの画像 がわかりやすいです。
予想外のこととしては、LEDの色が青色でした。(これは実は結構うれしい)


拡大 MT1939MWDU
あまりマジマジとは見ていませんが、iHBS112あたりとそっくりに見えます。




■ドライブ情報

DVDInfoPro XTREME
初期ファームは "1.01" で、日付は2011年11月15日。(発売確認日は2012年1月21日)
シリアルの数値は製品ラベルと一致してます。



MKB Version
購入直後の状態。V4のようです。


適当なBDビデオ再生後
V24化されました。


リセット後
実際の効果は未確認ですが、リセットできてます。




■EACで設定するオフセット値 2014年12月28日追記

Read sample offset
PX-760Aで作成したディスクを使用しています。

PX-B950SA ではオフセットディスク作成の書き込みができなかったため、その他の値は不明です。

Read sample offset Write samples offset Combined read/write
sample offset
-24 不明 不明




■PX-B950SA 発売時(2012年1月下旬)の BD-Rメディア事情

BDR-207MBK のページで書いたことと同じになりますが、要約すると、


1層BD-R、2層BD-RともPanasonic1択で、選択の余地がない


と断言してもいいくらいの状況です。(1層に関してはインド製も出回ってますが、日本製が買えるうちは日本製で)
こんなこと もあるので要注意。これはつまりRiTEKはだめということですよね。最近のRiTEKはまともになってきたか?とも思ってたんですが。

各種Panasonic BD-R
4倍速1層BD-R
パッケージに日本製表記なし
 
4倍速1層BD-R
パッケージに日本製表記なし
※ショップで独自にシール貼付
4倍速2層BD-R
パッケージに日本製表記あり
 
6倍速1層BD-R
パッケージに日本製表記あり
 
MEI-T02-001 MEI-T02-001 MEI-T02-001 MEI-RA1-001
パッケージ表に "日本製" 表記がないのはインド製の可能性があります。
買うときにパッケージ裏面を要確認。




■ImgBurn 2.5.6.0 での動作

BD-R、DVD-Rで動作確認。共に正常動作します。
データ焼きにしか使わないのなら、Power2Goとかはインストール不要です。




■PS3ソフトのマウント

LITE-ON系らしく、マウント可能でした。




■各種ディスクのマウント時間

【調査方法】
 1. Opti Drive Control を起動し、"Disc Info" タブを選択。
 2. トレイを開き、メディアをのせる。
 3. イジェクトボタンを押してから、"Disc Info" タブに情報が表示されるまでの時間を計測。


全体的に、同時期に発売になった BDR-207MBK より遅めです。

ディスク種類 画像 状態 マウント時間
Pioneer
BDR-206MBK
firm 1.04
Pioneer
BDR-207MBK
firm 1.10
PLEXTOR
PX-B950SA
firm 1.01
TDK
4倍速BD-R XL(3層)
ブランク 31秒 22秒 非対応
記録済み 32秒 24秒 非対応
Panasonic
4倍速BD-R(1層)
ブランク 20秒 15秒 18秒
記録済み 19秒 16秒 22秒
Panasonic
4倍速BD-R(2層)
ブランク 23秒 18秒 20秒
記録済み 22秒 18秒 25秒
BD-Video(1層) - 13秒 9秒 18秒
BD-Video(2層) - 17秒 12秒 25秒
Verbatim
16倍速DVD-R
ブランク 23秒 18秒 18秒
記録済み 15秒 12秒 17秒




■主な特徴まとめ

調査項目
ベンダーID PLEXTOR
プロダクトID BD-R PX-B950SA
メインチップ MEDIATEK
MT1939
購入時ファームウェア 1.01
検証時ファームウェア 1.01
製造国表示 China
5V定格 1.5A
12V定格 1.5A
Exact Audio Copy での
Read sample offset correction
未調査
Exact Audio Copy での
Write samples offset
未調査
Exact Audio Copy での
Combined read/write sample offset correction
未調査
Partial MKB Version V4
トレイの色
搭載バッファ容量 8MB


CD-R実験室トップ
PLEXTOR PX-B950SA トップ PlexUTILITIES 各種BD-Rエラーチェック