CD-R実験室トップ
MATSHITA SW-5584 トップ 各種ベンチマーク BD-R ベンチマーク(1層) BD-R ベンチマーク(2層)
BD-ROMベンチマーク BD-Rエラーチェク 8倍速DVD-R 16倍速DVD-R


■MATSHITA SW-5584  - 2008年8月17日更新 - 

HD DVDとの競争にも勝ち、徐々に値下がり & 高速化が進んでいるBlu-rayドライブですが、Panasonicから8倍速BD-R ドライブが発売されました。
Panasonicにしては珍しく速度違反での8倍速対応です。


MATSHITA SW-5584
MATSHITA SW-5584
おそらく本ドライブの最大の欠点は箱のデザイン!
あまりに地味すぎて、店頭で見てもそのまま通り過ぎそうな感じです。
- 公式サイト -
AKIBA PC Hotline!
ASCII.jp


一口に8倍速と言っても、書き込み方式によって実際の書き込み時間が違ってくるのはDVDのときの経験から容易に想像つきますが、SW-5584の8倍速は初速が速い上に P-CAV なので、かなり速い部類に入りります。
あと気になるのはBDドライバの対応ですが、パナソニック コミュニケーションズの製品情報ページからDLできるものが普通に使えるのでその辺は安心です。

特徴等は大体以下のとおり。

メインチップは Panasonic MN103SG9KBA (前モデルはMN103SE2KBA)
BDドライバは付属していないので、BDドライバで使いたいときは別途ドライバを用意する必要あり。 こちらなど
売りのBD-R 8倍速書き込みはP-CAVなので、高速。(ただ、6倍速メディアが本ドライブ発売時点では高めなため、最初のうちは2倍速や4倍速メディアを使うことになりそうですが)
※2倍速、4倍速のBD-Rメインで使うなら 日立LG GGW-H20N の方がいいかもしれません。TDKや三菱のの2倍速BD-Rにそれぞれ4倍速、6倍速焼きできるので。
BD-REは全然高速化されず、2倍速どまり。
(個人的にはREはすでに使ってなかったりするので、この辺はあまり関係なし)
付属のWinDVDでは以下のものが再生できませんでした。(アップデート待ち?)
OSをクリーンインストールして、WinDVDのみをインストールしてもだめです。DR記録(TS記録)したのも再生できないです。同じPCにPowerDVD7をインストールするとDR記録したのは再生できるので、PC環境のせいではなさそうです。

 Panasonic BW800でDVD-RにAVC記録したもの
 Panasonic BW800でBD-RにAVC記録したもの
 SONY BDZ-T70でBD-RにAVC記録したもの
 SONY BDZ-T70でBD-RにDR記録したもの ← これが再生できないのはちょっと変

いずれも音は出るのですが、映像がぶれたような感じになってしまいます。
※市販のBDビデオや、フリーオの生TSをchotBDAVでBDAV化したのは正常に再生できてます。

【追記】
↑とは別のPCにSW-5584を取り付け、付属のWinDVDをインストールしたところ、再生状況が変わりました。

 Panasonic BW800でDVD-RにAVC記録したもの → 再生できない
 Panasonic BW800でBD-RにAVC記録したもの →
再生できる
 SONY BDZ-T70でBD-RにAVC記録したもの →
再生できる
 SONY BDZ-T70でBD-RにDR記録したもの →
再生できる

一応OSがVista SP1からXP SP3に変わったという違いはありますが、なぜ最初のPCで再生できなかったかは不明です。
DVD-Rへの6倍速書き込みは今回もサポート。
DVD-R 8倍速書き込みは、8倍速メディアと16倍速メディアで書き込み方式が異なる。(16倍速メディアの方は初速6.67倍速の P-CAV のため速い)
いくつかの海外系DVD-Rメディアはまともに焼けない & 書き込み速度が大幅に落とされてしまう。(初期ファーム時)
 [OPTODISCR008] → 書き込み品質悪い
 [OPTODISCR016] → 書き込み品質悪い
 [GSC005] → 16倍速メディアなのに、4倍焼きになってしまう
NeroDiscSpeed のディスク品質テストでは残念ながら動作しない。(確認バージョンは 4.11.4.0 古いバージョンでは未確認)
オフセット値は、今までのPanasinicドライブと同じで、読み(+72) 書き(+60)
CD Manipulator ではいつものように書き込み不可、Exact Audio Copy は今のPC環境ではそもそもまともにEACが動かないので検証できず、ImgBurn では書き込み可能。(CD-R、DVD-R、BD-Rいずれも可能)
暁のラブレターは問題なし。

■検証時PC環境

新ドライブ検証PC 各種計測用PC
 マザーボード ASUS P5K PRO (Intel P35 + ICH9R)
BIOS Ver.1001
 OS Windows Vista Home Premium 32bit SP1 DSP版
 CPU Core2Duo E8400
 メモリ DDR2-800 2GB x 2
 ビデオカード RH3650 LE512H (Radeon HD3650)
 サウンド ↑のHDMI より出力(オンボードのはBIOSで遮断)
 FDD なし
 ICH9R (AHCI) WD Caviar SE16 500GB (WD5000AAKS)
 ICH9R (AHCI) WD Caviar SE16 640GB (WD6400AAKS)
 ICH9R (AHCI) MATSHITA SW-5584
 PATAマスター PLEXTOR PX-760A
 ディスプレイ 東芝 REGZA 37H3000 ※HDMI 接続
 ケース スカイテック SKC-71N
電源は Seasonic SS-550HT
 マザーボード ASUS P5LD2 DELUXE (intel 945P + ICH7R)
BIOS Ver.0603
 OS WindowsXP Professional SP3 OEM
 CPU PentiumD 940
 メモリ Crucial PC2-5300 (DDR2-667) 1GB x 2
 ビデオカード GeForce 8600GT 256MB HDCP対応
 サウンド オンボード
 FDD TEAC 2モード
 ICH7R (AHCI) WD Caviar SE16 500GB (WD5000AAKS)
 ICH7R (AHCI) LITE-ON DH-4O1S
 PATAマスター Panasonic LF-MB121JD
 PATAスレーブ LITE-ON DH-20A4H
 IEEE1394 PLEXTOR PX-755A + ラトックアルミケース
 ディスプレイ 三菱 RDT202WM(BK)
 ケース ソルダム MT-PRO1300(白 400W)
※電源は ENERMAX ELT620AWT に交換
※サイドカバーは開けっ放しで使用

各種計測用PCは、都合により途中から↓のように変更しています。

 マザーボード MSI P45 Neo3-FR (intel P45 + ICH10R)
BIOS Ver.1.3
 OS WindowsXP Professional SP3 OEM
 CPU Core 2 Extreme X6800
 CPUクーラー 刀2 (新ロット) + AS-05
 メモリ Pulsar DCDDR2-4GB-800
 ビデオカード GF8600GT-E256HW (GeForce 8600GT)
 サウンド オンボード + CompanionR2 II
 LAN オンボード
 FDD なし
 ICH10R (AHCI) WD Caviar GP 1TB (WD10EACS) ※3プラッタ版
 ICH10R (AHCI) MATSHITA SW-5584
 ICH10R (AHCI) LITE-ON DH-4O1S
 ICH10R (AHCI) Pioneer BDC-S02J
 JMB363 (PATA) PLEXTOR PX-740A (DW1640化)
 ATA133-PCI2 PLEXTOR PX-755A
 ATA133-PCI2 PLEXTOR PREMIUM
 ATA133-PCI2 LITE-ON DH-20A4H
 ATA133-PCI2 Panasonic LF-MB121JD
 ディスプレイ 三菱 RDT202WM(BK)
 ケース Antec Twelve Hundred
電源は ENERMAX EMD625AWT

■製品ラベル、ドライブ情報等

MADE IN CHINAで、5V = 1.4A、12V = 1.5A
5Vと12Vの定格は前モデル(LF-PB271JD)と同じです。

アイオーが後から貼り付けたものですが、珍しく定格が一致しました。

デザイン的には前モデルと同じ。

拡大 MN103SG9KBA AN22142A
全体的にSW-5583と似ているような気がします。

DVDInfoPro 5.100
Extra Infoのところが08071500(2008年7月15日)ということで、つい最近のようです。(購入日は8月2日)
初期ファームは普通に1.00で、アイオー販売らしくReagionは最初から2に設定済みです。

■箱

箱1 箱2 箱3 箱4

■Pana製BDドライバが普通に使用可能

パナソニック コミュニケーションズの製品情報ページからDLできる "VistaDrv5301NJP.exe" で普通に動きました。
(もし動かなかったら結構困るところですが、まずは安心)

■DVD-Video再生時の動作音について

実際に速度制御もできますが、再生時は勝手に速度が落とされるので、うるさくはないと思います。(主観)

■付属ソフトバージョン

今回インストールしたのは、DVD MovieWriter 5 BD version、WinDVDの2つだけですが(というか、他の付属ソフトはそもそも使う気がしない)
バージョンは以下のとおり。

 DVD MovieWriter 5.77.0053.0
 WinDVD 8.0.B09.482


通常のライティングソフトとしてはは、ImgBurnPana製BDドライバー でいいかと思います。
※DVD MovieWriter 5.77.0053.0ですが、残念ながらAAC音声を取り込んでくれませんでした。
※WinDVDはタイミング的にVer.9付属かと思いましたが、Ver.8です。


■各種特殊音楽ディスクの読み(書き)性能

特殊音楽ディスクタイトル 特殊音楽ディスク種類 特徴 検証結果
中島美嘉 / 愛してる
レーベルゲートCD エラー入りのカクタス・データ・シールド。(トラック1で音飛び発生しやすい) Burstmodeでは 「Timing problem」 が出るものの、複数回吸ってもバイナリは一致 & ノイズ音飛びはなし
(問題なさそうですが、Secure modeを使った方がより安心)
Nick Carter / NOW OR NEVER
Key2Audio 国内ではほとんど採用実績がない、Key2Audioプロテクト。PCでのマウントは未保証なディスク。 認識、読み共に無問題
westlife / world of our own
CDS-100 カクタス・データ・シールド最強のCDS-100ディスク。
誤爆が多く、回収されてしまったという経緯がある、今となっては入手困難な(ある意味)貴重なディスク。
無音WAVEになってしまう
aiko / 暁のラブレター
特殊データ入り
音楽ディスク
書き込む際に問題が起きやすいという特殊なデータが混入されているディスク。 認識、読み、書き込み共に無問題
元ちとせ / ノマド・ソウル
SACDハイブリッド・ディスク プロテクトディスクではないが、ドライブによってはマウントできないディスク。 認識、読み共に無問題

エラー入りCDS200系ディスクの読みは相変わらず苦手なようなので、その辺のディスクを読むときはSecure mode を使ったほうがよさそうです。

Exact Audio Copy V0.99 prebeta 4 を使用して確認しています。
※今回EACでの書き込みができなかったので、暁のラブレターの書き込みはNero8を使用しています。

■DAE (SW-5584 で16倍速でテストディスク作成)

Nero Disc Speed 4.11.4.0
LF-PB271JD と同じ結果です。
ログ

各種ディスクのマウント時間 ※ファーム 1.00時

ディスク種類 マウント時間 ディスク種類 マウント時間
ブランクDVD-Rメディア
(TYG02)
13秒 ブランクCD-Rメディア
(太陽誘電48倍速CD-Rメディア)
10秒
記録済みDVD-Rメディア
(TYG02)
16秒 記録済みCD-Rメディア
(太陽誘電48倍速CD-Rメディア)
11秒
プレス2層DVD-Video (CSS) 14秒 普通の音楽CD 10秒
ブランクBD-Rメディア
(Panasonic 1層6倍)
17秒 BD-ROM(1層) 12秒
記録済BD-Rメディア
(Panasonic 1層6倍)
16秒 BD-ROM(2層) 16秒
ブランクBD-Rメディア
(Panasonic 2層6倍)
22秒
記録済BD-Rメディア
(Panasonic 2層6倍)
20秒

あまり遅いのはありません。普通にストレスなく使えそうです。

■各種DVDメディアの選択できる書き込み速度 & 書き込み方式について ※ファーム 1.00時

メディア 20x 18x 16x 12x 8x 6x 4x 2x
太陽誘電 16倍速DVD-Rメディア
TYG03
×
-
×
-
CAV
P-CAV
P-CAV
CLV
CLV
×
-
太陽誘電 8倍速DVD-Rメディア
TYG02
×
-
×
-
×
-
×
-
Z-CLV
CLV
CLV
×
-

LF-PB271JDと同じです。

■主な特徴まとめ

調査項目 結果(内容) 補足説明 (なんで調べているか?等)
ベンダーID MATSHITA
プロダクトID BD-MLT SW-5584
メインチップ Panasonic MN103SG9KBA
購入時ファームウェア 1.00
製造国表示 CHINA
排気ファン なし
5V定格 1.4A
12V定格 1.5A
Exact Audio Copy での
Read sample offset correction
+72サンプル
Exact Audio Copy での
Write samples offset
+60サンプル
Exact Audio Copy での
Combined read/write sample offset correction
+132サンプル
エラー入りCDS200系ディスク
(通称コピーコントロールCD)
の読み
認識は良好
読みはやや苦手(EACのSecure mode推奨)
NeroDriveSpeed での速度制御 可能
1層DVD+R ROM化 未確認
2層DVD+R ROM化 未確認
DVD+RW ROM化 未確認
Exact Audio Copy での読み書き 読み → 可能
書き → 不明
今のPC環境ではSATAドライブでEACの書き込みがそもそもできないので、詳細不明です
CD Manipulator 2.70 での読み書き 読み → 可能
書き → 不可
CDMでは今回も書き込み不可
ただ、ImgBurnではできます
ImgBurn 2.4.1.0 での読み書き 読み → 可能
書き → 可能
CD-R最低書き込み速度 8倍速
フルCLVでのDVD-R/DVD+R書き込み最高速度 1層は6倍速
2層は未確認
ROM化したDVD+R、DVD+R DLディスクの認識 DVD+R、DVD+R DL共に本来のBookTypeで認識 なんでこんなことを調べているかというと、ドライブによってはROM化したディスクをROM化していないと判断してしまったり、逆にROM化していないのにROM化したかのように処理してしまうことがあるからです。(SW-5584 はBookTypeの判別ドライブとして正常に使用可能)
メーカー保証 1年
トレイの色
搭載バッファ容量 8MB
MediaCodeSpeedEdit でのファームウェア情報 -
Nero CD-DVD Speed のディスク品質テストで動作するか? 動作不可
暁のラブレター書き込み能力 問題なし aiko/暁のラブレターは、書き込みのとき問題が出やすいという特殊データが入っている音楽ディスクです。
こちら を参照。

■各種エラー計測グラフの見方がわからない!

説明ページ


CD-R実験室トップ
MATSHITA SW-5584 トップ 各種ベンチマーク BD-R ベンチマーク(1層) BD-R ベンチマーク(2層)
BD-ROMベンチマーク BD-Rエラーチェク 8倍速DVD-R 16倍速DVD-R